« 「天神屋 お弁当」、「薫り華やくヱビス」、そして「生握り寿司(桔梗)」 | トップページ | 「しじみ みそ汁」、「完熟トマトのエビチリ丼」、「ぎゅっと搾りチューハイ カロリ。白桃」、そして「生ガキの味」 »

2013年3月20日 (水)

「お彼岸のお中日」、そして「菓子巧房 ほほえみ」

 「越前がに・とらふぐ「喰てみ亭」」より、楽天メール。「お寿司」が1本1000円♪
http://item.rakuten.co.jp/junjun/c/0000000383/?scid=rm_193917
 「地鶏広場 8010のとりやさん」より、楽天メール。「黄金の唐揚」の販売♪
http://item.rakuten.co.jp/e8010/yamatoougonnkaraage/?scid=rm_191968
 「焼豚煮豚通販-小豆島お肉の山下屋」より楽天メール。「メンチカツ」のオークション♪
http://sa.item.rakuten.co.jp/yamashitaya/a/0004-1-6/?scid=rm_201838

 昨夜のテレビ「たけしの健康エンターテインメント みんなの家庭の医学」は、興味深かった。「春の鼻水&くしゃみは”花粉症”ではなく、実は”がん”だった」。
http://asahi.co.jp/hospital/onair/130319.html

 今日は、春分の日。旗日だ。先週録画しておいた「伝説飯3」を見る。
http://www.tnc.co.jp/special/legemeshi/
【七色のスーパー美人ちらし寿司】
 ニンジン、黄パプリカ、アボガド、ミニトマト、アーモンド、サーモン、ショウガ(ガリ)
①各材料を角切りに刻む。
②オリーブオイルでニンジンと黄パプリカで炒める。
③玄米酢、黒糖、海塩で酢飯を作り、角切りにした材料を乗せる。

【「いそしお」特製海軍カレー】(70人分)
・牛肉 4kg
・玉ねぎ 10kg
・人参 3kg
・ばれいしょ 10kg
・ニンニク(国内産) 1玉
・デミグラスソース(500ml) 2缶
・カレーフレーク 5kg
・カレールー 1kg
・カレーパウダー 少々
・ブイヨン 1ダース
・ガラムマサラ 適量
・オールスパイス 適量
・無塩バター 500g
・はちみつ 750ml
・赤ワイン 750ml
・ブランデー 400ml
・牛乳 500ml
・インスタントコーヒー 適量
・焼肉のたれ 200ml

http://www.mod.go.jp/msdf/formal/family/recipe/archive/currey.html
【カーネルサンダースのかぼちゃ煮】
【ふぐ卵巣の糠漬け】
【黄金ガニ】
(ズワイガニ(雄)と紅ズワイガニ(雌)のハーフ(小木漁港)ランプの宿

「お彼岸のお中日」、そして「菓子巧房 ほほえみ」

 今日は、お彼岸のお中日だ。まず、鴨江寺に出かける。出店が出ている。
「お彼岸のお中日」、そして「菓子巧房 ほほえみ」

 お参りを済ませ、「ジャンボ串焼き」地鶏500円を買う。

「お彼岸のお中日」、そして「菓子巧房 ほほえみ」

 帰宅途中、「菓子巧房 ほほえみ」に寄り、お墓参り用に「詰め合わせ」1,500円を買う。
「和三盆ロール」は、和テイスト香る粋な一品。夏はかき氷も好評!
 「和三盆ロール」「利休」「抹茶ティラミス」と、名前も素材も風貌も、洋菓子というより和菓子のような風情を感じさせるロールケーキ。舞阪で和・洋菓子を手づくり販売する菓子処「きくや」の支店であり、和菓子の修行経験を持つシェフだけに、ケーキには和洋折衷のものも多いという。
 生地にもクリームにも徳島産の和三盆糖を使った和三盆ロールは、和三盆特有のまろやかで上品な甘みが口に広がる。厚めの生地でたっぷりのクリームが軽めに調整されているため、コクのある生地とベストマッチ。また、利休はおまんじゅうを”洋”で表現した一品で、食感もどことなくおまんじゅう風。中に白あんを思わせるカスタードが入っている。
 店内にはカフェスペース、外にはカフェテラスがあり、夏になると「かき氷」が味わえる。氷はソルベでもシャーベットでもなく、あくまでも昔ながらのふわふわのかき氷。そこにフルーツのピューレをシロップとしてかけているのがこの店流。かき氷の暖簾がなぜかよく似合うケーキ屋さんだ。
 その他、小鳥の形をしたキュートなクッキーや昔懐かしいかたパンなどの焼菓子から、酒まん、みそまんなど、本店”きくや”の和菓子も並ぶ。
「ほほえみ」
中区蜆塚3-17-7
TEL 451-2255
営業時間:9:00~19:00
 日・祝は18:30まで
定休日:月曜

http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22016365/
http://www.at-s.com/gourmet/detail/2509.html

 帰宅して、お墓参りに出かける。

 昼食は、冷凍食品の牛丼・・・。

 草取りをしたいが、疲れたので、テレビを見ながらお昼ね・・・。

「お彼岸のお中日」、そして「菓子巧房 ほほえみ」

 夕方は、今日買った「ジャンボ串焼き 地鶏」で一杯♪。まず、電子レンジで半分温めてから、オーブンでもう半分温めるんですよ♪♪♪
 そして「遠州焼き」♪
 「遠州焼き」とは、「ねぎ」「たくわん」「紅生姜」のみの、お好み焼きと言ったら分かりやすいだろうか。
 庭のネギと先日買ったタクワンを入れる。
「お彼岸のお中日」、そして「菓子巧房 ほほえみ」

ぶつ切り新漬沢庵 甘口」国内産大根使用
カワシマ
美味一本、紀州の大根漬
 紀の川のふもと、紀州の大根漬で知られる「カワシマ」の「ぶつ切り新漬沢庵」は、肥沃な土壌で栽培された歯切れが良くしかも甘味の多い新鮮な「国内産大根」をうす塩味で味わい豊かに甘口に仕上げました。是非一度食卓に添えていただければ幸いです。
株式会社 河島食品
和歌山市北島325-28

本日のカウント
本日の歩数:7,531
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)○にも思えるんだけど×

|

« 「天神屋 お弁当」、「薫り華やくヱビス」、そして「生握り寿司(桔梗)」 | トップページ | 「しじみ みそ汁」、「完熟トマトのエビチリ丼」、「ぎゅっと搾りチューハイ カロリ。白桃」、そして「生ガキの味」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お彼岸のお中日」、そして「菓子巧房 ほほえみ」:

« 「天神屋 お弁当」、「薫り華やくヱビス」、そして「生握り寿司(桔梗)」 | トップページ | 「しじみ みそ汁」、「完熟トマトのエビチリ丼」、「ぎゅっと搾りチューハイ カロリ。白桃」、そして「生ガキの味」 »