« <海さち山さち>埼玉県本庄市 ロマネスコ | トップページ | JRさわやかウォーキング「向山緑地公園の「うめまつり」で春の訪れを感じよう」 »

2013年3月 1日 (金)

「チキン南蛮丼」、「寿太郎みかん」、そして「3月の旬【たけのこ】」

 今日は、3月1日。壁絵を変える。
 3月の壁紙は『利尻富士 -りしりふじ- (利尻島)』 北海道の写真家 青木功さんです。
 この壁紙で、あなたに「ホッ」を届けられましたら幸いです♪
 店長:加藤敏明

http://item.rakuten.co.jp/snowland/kagebami-kitaguni/

 今日は帰宅途中にスーパーに寄る。売り出しの「チキン南蛮丼」398円を買うためだ。
 しかし、売り切れだった↓
 代わりに、お惣菜の「チキン南蛮」298円、「豚味付けホルモン」325円が40%引き、「国産若鶏手羽元」100g48円605gなので290円を買き帰宅。

「チキン南蛮丼」、「寿太郎みかん」、そして「3月の旬【たけのこ】」

 帰宅して「チキン南蛮」を、ご飯に乗せて「チキン南蛮丼」にして一杯♪
「チキン南蛮丼」、「寿太郎みかん」、そして「3月の旬【たけのこ】」

 更に、昨日買った「寿太郎みかん」♪
おいしさギュッ
静岡県産 寿太郎
JAなんしん
西浦柑橘共選場

 「寿太郎みかん」って、甘くて美味しいんですよね♪
 沼津市西浦地区で生産されるみかんの代表「寿太郎みかん」は、昭和50年、山田寿太郎さんが、栽培中の青島温州の一部に枝の節間が短く葉色の濃い変異枝(枝変わり)を発見したところから歴史が始まります。
 山田さんは、この枝変わりの観察を続けたところ、たくさん実がなり、果実の着色時期が早く、甘みと酸味のバランスに優れた濃厚な味わいのみかんができることを確認しました。
 その後、石川温州やカラタチに接木をして苗木を育成し、増殖を図り、「寿太郎温州」と命名しました。

http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-720/tokusan/jutaro2.html

 ここで、『ふれ愛交差点』2013年3月号より、「3月の旬【たけのこ】」の引用♪
やわらかな食感は、この時期だけの贈り物。
・栄養
 食物繊維が豊富で、カリウムやビタミンB2、アミノ酸の一種であるチロシンを多く含みます。
・目利き
 切り口が白くてみずみずしく、皮にツヤがあるものを。

本日のカウント
本日の歩数:9,373
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« <海さち山さち>埼玉県本庄市 ロマネスコ | トップページ | JRさわやかウォーキング「向山緑地公園の「うめまつり」で春の訪れを感じよう」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「チキン南蛮丼」、「寿太郎みかん」、そして「3月の旬【たけのこ】」:

« <海さち山さち>埼玉県本庄市 ロマネスコ | トップページ | JRさわやかウォーキング「向山緑地公園の「うめまつり」で春の訪れを感じよう」 »