« 「味よし」、「純系 名古屋コーチン とりめし」、「金麦」、そして「わかさぎいかだ焼」 | トップページ | 「ガツンと辛旨」、そして「みかわポークのピリ辛八丁みそ鍋」 »

2013年2月25日 (月)

「やいやい鍋」、そして「ポール・スミザー」

 昨夜のテレビ「シルシルミシルさんデー」で、「どんぶり勘定 in大阪」をやっていた。美味しそうだった♪♪♪
全国津々浦々を駆け巡り知られざる丼を食べまくってその数を調査する。
・File No.1『きつね丼』(700円)[大阪・小雀弥]
 肉厚な油揚げを短冊切りにし、創業以来36年守られているという秘伝のダシで煮付ける。そこに難波ねぎという大阪ご当地ネギをどっさりのせ、溶き卵をかけてふわっふわになったところでご飯に盛り付けると、素朴で優しい味の「きつね丼」が完成。
・File No.2『はいから丼』(550円)[大阪・信濃そば]
 かつお風味のうどん出汁にねぎを入れて溶き卵でとじ、揚げたての天かすをのせたご飯の上にかけると、たっぷり出汁を吸ったふっくら卵と天かすの食感がクセになる「はいから丼」の完成。
・File No.3『木の葉丼』(998円)[大阪・道頓堀今井]
 薄味の和風だしの中に、甘辛く煮た椎茸、細切りにしたかまぼこ、九条ねぎをたっぷり入れ、卵でとじてご飯の上へ。最後に海苔をかけると、ふんわり卵と甘辛い椎茸が絶妙にマッチした「木の葉丼」の完成。
・File No.4『X・O丼(中サイズ)』(750円)[大阪・吉林菜館]
 XO醤をご飯の上にのせて大葉と大量のねぎをかけるだけ。こちらのお店では、貝柱、エビ、サーモン、金華ハムの他企業秘密の食材を使い、豪華なXO醤を作っている。海鮮の風味と爽やかなネギが口の中でマッチする「X・O丼」。
・File No.5『なにわ丼』(900円)[大阪・とんかつ なにわ]
 肉や野菜など6種類の食材を大阪名物「串カツ」スタイルでカラッと揚げて、盛り付ける時に串を抜く。そこに秘伝の特製和風デミグラスソースをたっぷりかけた新感覚丼。
・File No.6『ラーメン丼』(900円)[大阪・おばちゃんとこ]
 丼に入ったご飯の上に薄く焼いた小エビ入りの卵をのせる。その上に麺をのせ、野菜がたっぷり入ったスープをかける。チャーシューとショウガをトッピングすれば、世にも珍しい「ラーメン丼」の完成。

http://www.tv-asahi.co.jp/shirushirusunday/

 今朝の朝刊に「やいやい鍋」が載っていた。
シシ肉に自家製みそ
 三河地方で捕獲したイノシシの肉と地元産の野菜を自家製みそで、じっくり煮込んだ「やいやい鍋」。愛知県豊田市の香嵐渓にある宿泊施設「足助村」で、20日まで味わうことができる。
 「やいやい」は地元の言葉で「感動:」などの意味。みそで臭みを消したシシ肉を、シイタケや春菊などたっぷりに野菜とともに。自家製のユズこしょうを入れると、また違った風味が楽しめる。締めは、こしのある豆乳入り手打ちうどんで。
 バンガローで家族や友人といろりを囲めば、心も体も温まる。問い合わせは三州足助屋敷=電0565(62)1188=へ。

http://www.asuke.aitai.ne.jp/~yashiki/

 今日は、帰宅途中、スーパーに寄る。納豆を買うためだったが、他のものも買ってしまう。
 「安寧芋」298円のところ238円、「国産豚味付生ホルモン」298円のところ149円、それに「納豆」3パック48円、「緑豆もやし」19円を買う。

 帰宅途中、オバチャンの車が右側を走ってくるぞ!!!こちらが急ブレーキをかけて止まる・・・危ない!!!・・・どうして、キープレフトをしないのだろう???
 やっぱり、自分しか見えず、周りは見えないのかな???

 ここで、『田舎暮らしの本』より、「ポール・スミザー(ガーデンデザイナー/ホーティカルチャリスト(園芸家)」の紹介↑↑↑
 イギリス、バークシャー州生まれ。英国王立園芸協会ウィズリーガーデンおよび米国ロングウッドガーデンズで園芸学とデザインを学ぶ。八ヶ岳ナチュラルガーデンでは、初心者からプロまでを対象に自然の理にかなったこれからの庭づくりを指導。宝塚ガーデンフィールズ内の「英国流ナチュラル庭園シーズンズ」ほか、個人から企業まで全国的に展開。
 著書に『ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン』『ポール・スミザーのパブリックガーデン 街の中に四季をつくる』『日陰でよかった!ポール・スミザーのシェードガーデン』『ポール・スミザーのガーデン講座』(宝島)、『ポール・スミザーの自然流庭づくり』(講談社)がある。

「有限会社 ガーデンルームス」
http://www.gardenrooms.jp/

本日のカウント
本日の歩数:6,600
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)○

|

« 「味よし」、「純系 名古屋コーチン とりめし」、「金麦」、そして「わかさぎいかだ焼」 | トップページ | 「ガツンと辛旨」、そして「みかわポークのピリ辛八丁みそ鍋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/56839298

この記事へのトラックバック一覧です: 「やいやい鍋」、そして「ポール・スミザー」:

« 「味よし」、「純系 名古屋コーチン とりめし」、「金麦」、そして「わかさぎいかだ焼」 | トップページ | 「ガツンと辛旨」、そして「みかわポークのピリ辛八丁みそ鍋」 »