« 1月の旬【寒魚】 | トップページ | 「おばんざい 季遊(きゆう)」 »

2013年1月10日 (木)

「ベーコン」、そして「おいしいもの探訪 ご当地グルメ 栃木「耳うどん」」

 今日は1月10日。「明太子の日」だ。
 1月10日は1949年に初めて明太子が発売された日。福岡の食品会社「(株)ふくや」が制定しました。

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「イタリアンローストチキン」の販売♪
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/italian/?scid=rm_197493
 「くじら日和(長崎の鯨専門店)」より、楽天メール。オークションの案内♪
http://sa.item.rakuten.co.jp/kuziran/a/3013-14/?scid=rm_209475

 今日は、仕事を終え、帰宅途中、銀行に寄り明日の飲み代を下ろす。

 帰宅して、クッキングパパの「スペシャルモーニング」で一杯♪
「ベーコン」、そして「おいしいもの探訪 ご当地グルメ 栃木「耳うどん」」

 パンは「Pasco 超熟」↑↑↑
 超熟は小麦粉を熱湯でα化して低温で長時間じっくり熟成させて焼き上げます。もっちり、しっとりとしてサラッとした口どけ。クラスト(みみ)が薄く、やわらかさ長い時間持続します。
 (「超熟製法」:特許第3167692号)
あきないおいしさ。
 余計なものは入れない 余計なことはしない。
 素材を選び独自製法で誕生した小麦の自然なおいしさ「こむぎあじ」
Simple is best.
 余計なものは入れない。余計なことはしない。
 こむぎあじの超熟です。
 毎日食べるものだから、おいしくて、あんしんなパンをお届したい。そのために超熟は、原材料をきちんと選んで添加物は極力使わず、本当に必要なものでつくる。シンプルにパンづくりの基本を守ることを考えました。余計なものを入れないから、余計な味がしない。だから小麦の素材のあじが引き立ち、香りが立ち、おいしくなる。なまでも、焼いても、サンドイッチにしてもおいしく召し上がっていただけます。ますますあきないおいしさの熟成です。
 イーストフード・乳化剤は使っていません。
「敷島パン株式会社」
名古屋市東区白壁五丁目3
0120-084-835

http://www.pasconet.co.jp/

 やっぱり、動物性タンパク質はひつようだね。先日買ったベーコンをのせてみた。
 「ベーコン」というと、「クッキングパパ」1巻 COOK12を思い出しますね。
【仕込み】
①豚バラ肉かたまりに塩、砂糖(2:1)を混ぜたものをタップリすりこむ。
②香辛料をふりかけ、香味野菜(セロリの葉、シソ、パセリ、ニンジン、玉ネギ、ニンニク、ショウガ・・・好みでなんでもいい)でくるみサランラップで包み、冷蔵庫に4、5日ねかせる。
『作り方』
①流水で10分ほど洗い水気をふき取る。
②大きくて深いボロ鍋を用意し、鍋底にアルミ箔を敷き、お茶っ葉(番茶)、砂糖をふりまく。
③小石をおいてスキ間をつくり、その上にモチ焼きアミをのせ、肉を置き、アルミ箔をはったフタで密閉する。最初は強火で、煙が出はじめたら5分ほどそのまま。あとは弱火で1時間いぶす。

http://www.geocities.jp/je2fmv2011//cookingpapa.html

 ここで、『ふれ愛交差点』2013年1月号より、「耳うどん」の引用♪
 海の幸に山の幸、郷土料理やB級グルメなど、全国の「おいしいもの」をご紹介。
 今月は栃木県佐野市の郷土料理「耳うどん」。家の話を悪い神様に聞かれないように、悪い神様の耳の形にしたすいとんのようなうどんを食べると、厄除けになる、近所づきあいが円満にいくとの言い伝えがあり、お正月に食べる習慣もあるそうです。
『作り方』
①強力粉に塩少々と水を加えて練り、1~2時間寝かせてうどん生地を作る。
②①の生地を平らにのばし、7×4cmくらいの長方形に切り、耳の形に折ってゆでる。
「ベーコン」、そして「おいしいもの探訪 ご当地グルメ 栃木「耳うどん」」

③市販のめんつゆで関東風の濃いめのつゆを作り、②を入れた器にそそぐ。
※つゆには鶏肉やニンジン、大根などを入れて、けんちん風にするとおいしい♪
 ゆず、ネギ、七味、お好みの薬味も用意して・・・。
 トッピングも楽しんでね!!

本日のカウント
本日の歩数:8,547
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« 1月の旬【寒魚】 | トップページ | 「おばんざい 季遊(きゆう)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/56511289

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベーコン」、そして「おいしいもの探訪 ご当地グルメ 栃木「耳うどん」」:

« 1月の旬【寒魚】 | トップページ | 「おばんざい 季遊(きゆう)」 »