« 教えて!「風邪」によい食べ物「もっちり大根ニラちぢみピリ辛ねぎタレ」 | トップページ | 「和食 さと」、「公民館祭りの準備」、そして「おでんの裏技」 »

2013年1月25日 (金)

「プルコギ風」、「冷え撃退フード」、そして「ウルトラ生姜」

 今日は、1月25日「ホットケーキの日」。
 1月25日は明治35年に北海道旭川市で観測史上最低の気温-41℃が観測された日。それにちなみ、ホットケーキを食べてあたたまってもらおうと制定されました。

 「ぺんきやのおっちゃん」のブログに「忌野清志郎、原発いらね~。の歌」が紹介してあった。
http://pennkiyasan.hamazo.tv/
「SUMMER TIME BLUES (原子力はもういらねぇ!)」
http://www.youtube.com/watch?v=GpF3hoKLiFY

 「焼豚煮豚通販-小豆島お肉の山下屋」より、楽天メール。「昭和の手造りミンチカツ」のオークション♪
http://sa.item.rakuten.co.jp/yamashitaya/a/0004-1-5/?scid=rm_201838
 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「フルコース焼き鳥」♪
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/marugoto1/?scid=rm_197493

 今日は、仕事で不愉快だった。

「プルコギ風」、「冷え撃退フード」、そして「ウルトラ生姜」

 帰宅して、先日買った「プルコギ風」で一杯♪(これ、前から気になっていたんです♪)
韓国家庭料理
野菜を加えてさらに美味しく
プルコギ風
調理済みです。十分に加熱してお召し上がりください。
 100g98円782g766円 10%引きで689円
アメリカ産牛味付け焼肉用(プルコギ風)(解凍)

 飲んでいたら「東海便利センター」なるところから電話あり!何なんだ!!!・・・粗大ごみを有料で引き取ってくれるらしい・・・。

 ここで、「We:la」2月号より、「冷え撃退フードをいただきます」の引用♪
【ジンジャーが効く!HOTで飲むしょうが酒】
 体を温める代表食材、しょうが、クコの実、黒砂糖を使った、おいしいお酒を手作りしてみましょう。
『材料』
・皮ごと薄切りにしたしょうが・・・100g
・クコの実(乾燥)・・・15g
・黒砂糖・・・180g
・ホワイトリカー・・・400cc
『作り方』
①すべての材料を容器に入れて漬けるだけで完成。1週間くらいが飲み頃で、1カ月以内には飲みきりましょう。
 体の芯から温まるお湯割りがおすすめ!
【心までほっこり 鶏のあったかスープ】
 寒い日に飲みたい、カラダの芯から温まる一皿。冷えはもちろん、疲労回復や美容にも効果的な万能スープです。
『材料』(2人分)
・鶏骨付き肉ぶつ切り・・・4本
・にんにく・・・1かけ(10g)
・しょうが・・・1/2かけ(10g)
・塩・・・小さじ1/2
・A
 むき甘栗・・・3個
 ナツメ(乾燥)・・・3個
 クコの実(乾燥)・・・大さじ1/2
・米・・・大さじ1
・水・・・1カップ
・酒・・・大さじ1/2
・鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
・ごま油・・・小さじ1/4
・こしょう・・・少々
・三つ葉・・・4本
『作り方』
①鶏肉は塩でもむ。にんにく、しょうがは薄切りにする。
②鍋に①とAを入れ火にかける。沸騰したら弱火で約30分煮込む。
③器に盛り、三つ葉をのせる。
☆ナツメ
 冷え性・貧血改善、免疫力向上、老化防止、など美容や健康に効果的。
☆クコの実
 ビタミンCが豊富で血行促進効果があり。滋養強壮、疲労回復、美白作用も。
☆しょうが
 全身を温め、胃液の分泌を促進する。発汗作用があり風邪にもよく効く。
【カラダのよろこぶ 雑穀おにぎり】
 白米に黒豆と雑穀を混ぜて炊くだけ!穀物の豊かな栄養がつまった食感が楽しいおにぎりです。
『材料』(1合分)
・白米・・・1合
・赤米・・・大さじ1と1/2
・ひえ・・・大さじ1
・黒豆・・・8g
・塩・・・少々
『作り方』
①黒豆をフライパンで5~6分炒る。
②すべての材料を混ぜて、炊飯器で炊く。
③炊き上がったら、塩をつけておにぎりにする。
 お好みの具材を入れてもOK。
☆黒豆
 脂肪燃焼、エネルギー代謝を高め冷え改善効果が期待できる。便秘解消や美肌にも効果的。

 ここで、「ウルトラ生姜」の紹介♪
 生姜は身体を温めるというのは、一般的によく知られていますね。
 実は、本当に温める働きのあるのは、乾燥させた生姜です。漢方薬では、乾姜といって、体を内側から温める働きがあります。生の生姜は、循環を改善したり、解熱する効果はありますが、温める働きはさほど強くありません。
 今のように寒い時期に、体を温めるために生姜を上手に使うためには、蒸して乾燥させた、ウルトラ生姜がおすすめです。
●ウルトラ生姜の作り方
1、生姜を厚さ1~2mmにスライスする。
2、電子レンジで、5~7分温める
3、ざるに広げて、天日で1日、室内放置で3日間乾燥させる。
●ウルトラ生姜の使い方
 乾燥させた生姜は、スープに入れたり、お鍋に入れたり、炒め物に使ったりと、生姜と同じように使えます。
 乾燥させた生姜は、ビニール袋に入れて、冷凍庫で保管すればしばらく持ちます。

本日のカウント
本日の歩数:6,152
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« 教えて!「風邪」によい食べ物「もっちり大根ニラちぢみピリ辛ねぎタレ」 | トップページ | 「和食 さと」、「公民館祭りの準備」、そして「おでんの裏技」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「プルコギ風」、「冷え撃退フード」、そして「ウルトラ生姜」:

« 教えて!「風邪」によい食べ物「もっちり大根ニラちぢみピリ辛ねぎタレ」 | トップページ | 「和食 さと」、「公民館祭りの準備」、そして「おでんの裏技」 »