« <海さち山さち>長崎県松浦市 トラフグ | トップページ | 「中国料理 浜木綿」、そして「無農薬海水栽培“佐鳴湖農法”の丹波の黒豆」 »

2012年10月12日 (金)

秋の衣替え成功術

 今日は、10月12日、「豆乳の日」だ。
 豆乳の日は、10月が健康や体のケアに気をくばる月であり、12日が10と2で「豆乳」と読むことから、日本豆乳協会によって制定されました。

 今朝の朝刊に「浜岡原発投票、県議会が否決 民意表明の機会奪う」という記事が出たいた。結局、政治家は、なんだかんだ言って原発を再起動させたいのでしょうね。庶民の意見より、大企業の顔色をうかがっているのでしょうね!!!だから、口実をつけて民意に反する決議をするのでしょう!!!
手続き不備は口実
 住民投票制度に詳しい武田真一郎・成蹊大法科大学院教授(行政法)の話
 多くの県民が法律に基づいて住民投票条例の制定を請求し、知事も賛成しているのだから住民投票で浜岡原発に関する静岡県の政策を決定するのが本来の議会制民主主義の姿だ。もちろん議会独自の判断で投票を拒否することも可能だが、その場合、議会は説明責任を果たし、住民を説得すべきた。条例案の不備はすべてに容易に解決できる問題で、まったく説得力がない。議会は手続きの不備を口実に県民の意思が明らかになることを回避したのではないか。住民代表としての議会の役割を放棄したというほかない。

 朝、家の外でネコの鳴き声がしている・・・何だろうと思ったら、迷い猫(?)捨て猫(?)らしい・・・!
秋の衣替え成功術

 なぜか佐野家は、門の前にネコが捨てられていることがあるんです・・・!???うちがネコ好きと知ってのことか???したがって、今までも家で買っていた猫は、捨て猫か迷い猫なんです。もらってきた猫は「ニャンタコス」と「ニャン次郎」のみ!
 この猫は、何と名付けよう・・・「ニャン三郎(にゃんざぶろう)」か・・・???

 今日の午後は、仕事で外に出る。

 帰宅途中、「ザ・えんぎ堂」でBIGを買う。
 スーパーに寄り、「納豆」48円、「たまねぎ」38円を買う。

 そう言えば、「アマチュア無線」の再免許申請(更新)手続きのハガキが来ていたっけ。
 再免許は、「電子申請・届出Lite」すると1,950円とだいぶお得らしい↑↑↑これは、ネットで再免許するしかないでしょう!!!
・これまでの電子申請・届出よりもずっとカンタン!3ステップ
・これまでの申請手数料よりもさらにおトク!約30%値下げ!
・いつでも、どこからでも24時間、365日!申請・届出!

http://www.denpa.soumu.go.jp/public2/

秋の衣替え成功術

 帰宅して、昨日4割引きで買った「和豚もちぶた 味付コブクロの焼肉」で一杯♪
鮮度にこだわった逸品!
日本ベストミート株式会社
神奈川県小田原市鴨宮766

 さらに、「名城の味付けスパゲティー」♪

 ここで、「ここ住も!」2012年10月号より「秋の衣替え成功術」の引用♪
 10月は「衣替え」のシーズン。空気の乾燥した秋晴れの日は、衣替えの作業に最適です。着られなくなった子どもの服やタンスの肥やしになっている服などの整理も兼ねて春・夏物を秋・冬物とチェンジしましょう。秋はおしゃれが一番楽しめる季節でもあります。衣替えを早めに済ませて、秋のおしゃれファッションを先取りしましょう。
衣替えの手入れと収納
 「衣替え」は、春と夏の季節変わりにほとんどのお宅で行われる年中行事のひとつ。ただし、湿った空気を含んだまま衣類をしまうと虫やカビの原因となるので、空気の乾いた日を選んで行うのがおすすめです。晴れの日が続くと室内の湿度が低くなり、衣類を虫やカビから守ることができます。特に、カラッとした秋晴れの日を見計らって、10時~14時の時間帯にやるのがベストです。
 「衣替え」だからといって、春・夏物はすべてしまいこめばよいというものではありません。夏物の衣服でも、たとえばキャミソールやTシャツなどは秋や冬にインナーや重ね着として使いまわしできます。まずは、これからの季節に着るか、着ないかで衣服を分類してから、着ないものだけを収納しましょう。また、秋に着る薄手の服と、冬に着るコートやセーター等とをもともと別々に収納してあると、衣替えの際にはとりあえず春・夏物のしまう服と秋物とをケースごと入れ替えるだけですむので、とても便利です。ただし、寒くなってくると厚手の冬物を出さなければならないので、その分のスペースを用意しておくことが肝心です。衣替えをきっかけに、着ない服は処分するなどして今ある服を整理しましょう。
3つの衣替えの前にやっておくこと
1 汚れをきちんと落としておこう

 衣替えの前に、衣服の汚れをしっかりと落としておくことが大切です。しまう際には目に見えなくても、後から浮き出てくるシミもけっこうあるものです。特に、汗や食べ物などの汚れがついているとシミが落ちにくくなったり、虫食いの原因になったりします。洋服をしまう前に洗濯をして汚れをきちんと落としておきましょう。
2 衣服をしっかりと乾燥させておこう
 しまう衣類を洗濯したら、しっかりと乾燥させておきましょう。衣服に湿気が残ったまま収納するとカビの原因になります。その予防策として、しまう前に衣服にアイロンをかけておくと効果的です。アイロンがけをすると衣服の湿気が無くなるのでカビだけでなく防虫対策にもなり、大切な衣類をきれいな形でしまっておけます。
3 いらない服は思い切って処分しよう
 どのお宅でも収納スペースには限りがあるもの。服が増えたら思いきって処分するというのが収納上手の鉄則です。その目安として、3年間着ていない服はこれからもほとんど出番がないとみなし、冠婚葬祭用のもの以外は処分しましょう。また、サイズが合わないものや流行遅れのもの、傷や型崩れが目立つものも処分をおすすめします。
アイテム別の衣替えポイント
【衣類】
 大切な衣類をしまう際に一番気をつけなければならないのが防虫対策です。虫は本来衣類に付着したジュースや食べ物が目的なのですが、それと一緒に衣類も食い荒らしてしまいます。ウールやカシミヤなどの動物性繊維に限らず化繊も食べてしまうので、収納ケースに防虫剤を入れて衣類をしまっておくことをおすすめします。
 防虫剤の成分は空気よりも重いので、衣類の上に乗せておきましょう。虫は外出や洗濯の際に衣類に卵を産みつけます。その卵が孵化して幼虫に成長すると衣類を食べ始めます。ですから、ブラッシングで卵を払い落としておくのも効果的です。
「たたみ方テク」
 衣類を収納ケースの幅に揃えてたたむと収納の効率がアップします。Tシャツやニット、カットソーなどは、袖を内側に折り込んで長方形になるようにたたみましょう。ケースの中に寝かしてしまうのでなく、立てかけてしまうと探すときに便利です。同様に、ジーンズなどのズボン類やスカートも大きさを揃えて長方形になるようにたたみましょう。
 たたんだ衣類をしまうときには、衣装ケースを縦におこして下から上へ積み上げていくと、重ねた衣類の重みによって2~3割は収納枚数を増やすことができます。ただし、あまり詰めこみすぎるとシワになりやすいので、柔らかい素材やシワになりやすい素材の衣類だけは別にして、平らに寝かせて積み重ねましょう。平に寝かせる場合もあまり重ねすぎるとシワができやすいので3~5枚ぐらいにしておくのがポイントです。
「クリーニングした場合」
 ウールなどの衣類もクリーニングに出してから収納する場合は、前もって風通しのよいところで2~3日乾燥させてからしまうようにしましょう。クリーニング屋さんでかけてくれたビニール袋は汚れ防止のためのものであって、決して保管用ではありません。ビニール袋をかけたまま収納すると蒸れてカビの発生の原因になる場合があるので、必ずはずしてから収納しましょう。
【シューズ】
 靴も衣類と同様に湿気を含んだまま収納するとカビの原因となるので、充分に乾かしてから収納しましょう。また、しまう前に汚れを落としてきれいに手入れしておくと、次のシーズンにも気持ちよく履くことができます。
 靴の箱を押し入れなど湿気の多い場所に収納する場合は、箱の側面に穴を開けておくと通気性がアップしてカビや臭いを防ぐことができます。さらに、箱の一面を切り取ってフタをしておけば通気性が一段と増すだけでなく、どの靴が入っているかも一目瞭然!出し入れもラクチンです。
【布団】
 夏布団には汗が沁みこんでいるので臭いや汚れを取り除いてから収納しましょう。薄手のタオルケットなどは丸ごと洗濯し、日に干してよく乾かします。洗濯できないものはカバーのみはずして洗い、中身はよく日に干しましょう。押入れにしまう時には除湿剤を用いカビ対策を欠かさないこと。布団圧縮袋に入れてしまう場合でもカビが生える可能性があるので除湿剤を一緒に入れておきましょう。
 収納スペースに余裕がないときは寝具を巻いて俵のような形にすると狭い場所にも収納しやすくなります。

本日のカウント
本日の歩数:7,020
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(金)×

|

« <海さち山さち>長崎県松浦市 トラフグ | トップページ | 「中国料理 浜木綿」、そして「無農薬海水栽培“佐鳴湖農法”の丹波の黒豆」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/55874228

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の衣替え成功術:

« <海さち山さち>長崎県松浦市 トラフグ | トップページ | 「中国料理 浜木綿」、そして「無農薬海水栽培“佐鳴湖農法”の丹波の黒豆」 »