« 「ヤマイモ むかご」、そして「品川貝づくし」 | トップページ | <海さち山さち>長野県中野市 エノキタケ »

2012年10月 1日 (月)

「食の浜名湖 秋冬キャンペーン」

 今日から10月1日。パソコンの壁紙を、楽天「北国からの贈り物」から出されている壁絵に変える。
 10月の壁紙は『しまりす(網走市) 』 北海道の写真家 青木功さんです。
 この壁紙で、あなたに「ホッ」を届けられましたら幸いです♪
 店長:加藤敏明

http://item.rakuten.co.jp/snowland/kagebami-kitaguni/

 10月1日は、「コーヒーの日」だ。
 コーヒーの日は、国際協定によりコーヒーの新年度が10月から始まることに由来しており、1983年に全日本コーヒー協会によって制定されました。

 昨夜のテレビ、「笑顔がごちそう ウチゴハン」は、美味しそうだった。
http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/index_top.html
【孝明流!サバの塩麹煮】
『材料』(4人分)
・サバ・・・4切れ
・塩・・・少々
・<塩麹バター> 
 無塩バター・・・10g
 塩麹・・・10g
・塩麹・・・35g
・砂糖・・・30g
・水・・・500ml
・酒・・・50ml
・ショウガ・・・10g
・梅干し・・・1/2個
・梅干し・・・2個
・木の芽・・・適量
・白ごま・・・適量
『作り方』
①サバの切り身の骨抜きをし、軽く塩を振り15分程置いておく。その後、沸騰したお湯の中にくぐらせ霜降りをし氷水に落として水気をふき取る。 
②【塩麹バター作り】無塩バターを軽くレンジにかけ塩麹と混ぜ合わせ冷蔵庫で固めておく。 
③鍋に塩麹・砂糖・水・酒・ショウガ・梅干しを入れアクを取りながら軽く沸かす。その後、(1)のサバを加え落し蓋をし、アクを取りながら中火で煮詰める。 
④煮汁の量が1/3程度になったら(2)の塩麹バターを加え少し煮詰める。 
⑤(4)のサバを取り出し皮目をバーナーで軽くあぶり、皿に盛り付け煮汁をかけ梅干し・木の芽・白ごまを彩る。
《中村孝明ARIAKE》
店主 中村孝明さん
住所: 東京都江東区有明3-7-11 有明パークビル2F
TEL: 03-3599-3636
営業時間: 昼)11:00~15:30(ラストオーダー:15:00)
夜)17:00~22:00(ラストオーダー:21:00)
定休日: 不定休

http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/arrange/cur/#recipe03

【豚の塩麹しょうが焼き】
『材料』(4人分)
・豚ロース厚切り肉・・・4枚(360g)
・塩麹・・・大さじ4
・ニラ・・・16本
・パプリカ(赤・黄)・・・各60g
・ごま油・・・大さじ2
・酒・・・大さじ4
・しょうゆ・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ2
・おろしショウガ・・・60g
『作り方』
①豚ロース肉を2cm幅程度に切り、両面に塩麹を塗って10分~20分ほどおく。 
②ニラを6cm程度の大きさに切る。パプリカは、長さ7cm位の細切りにする。 
③フライパンに、ごま油をひき、弱火で豚ロース肉を片面3~4分程焼く。片面が焼けたら、返して1分ほど焼き、出てきた脂をキッチンペーパーでふきとる。
④ボウルに、酒・しょうゆ・みりん・おろしショウガを加えてショウガ焼きのタレを作り、豚肉にかけて煮絡め、フライパンの空いているスペースにニラ・パプリカを入れ、1~2分炒める。

http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/recipe/cur/#recipe02

 6時55分頃、まだ台風が上陸していないし、風や雨もそんなに強くないのに停電・・・?????
 最近、すぐに停電する。3.11から後から急に停電が増えた。
 だから、ループ配電で電線を複数にして電気を供給しているから、高度成長後、しばらく停電などなかったはずです。それが、急に毎年何回も停電するようになったのって変だと思いませんか!!!???
 まるで、「電気がないと困りますよ~!」「原発がないと電気が足りなくなりますよ~」とアピールしているようだ↓↓↓

 水道が井戸でないので断水していない。水道が使えるのがせめてもの救いか。
 夜中の2時30分ごろ、復旧。

 浜岡原発の再稼働の是非を問う住民投票条例案は、議会に提出されないようだ。「自民改革会議」「民主党・ふじのくに県議団」ともに、浜岡原発の再稼働の是非を問う住民投票条例案を提出しないという。
 政治家は住民投票をさせたくないみたいだ。政治家はどうしても原発を再稼働させたいみたいだ。結局、政治家はお金持ちの味方なのですね!!!
 2012年9月26日の朝刊に「電力会社に甘く 被害者おろそか」という記事が出ていた。
 原発事故が起きた際の被害者への損害賠償を定めた原子力損害賠償法(原賠法)が、その目的に「被害者の保護」と並べて、加害者となる「原子力事業の健全な発達」を掲げており、法律の専門家からも批判の声が上がっている。
 青山学院大の本間照光教授(保険論)は原賠法は「原発を動かせるように、事故のリスクを考えずにつくった形だけの法律」と批判し「本来なら最優先されるべき被害者保護がおろそかになっている。事業者保護の目的を削除するなど、根本的な法改正が必要だ」と指摘する。
 さらに、原賠法には2つの問題がある。1つは巨大な天災やテロにより起きた事故の賠償責任が電力会社にあるのかないのか、あいまいになっている点。もう1つは、原発に加入が義務づけられている保険金額がわずか1200億円と極めて不十分な点だ。東京電力福島第一原発事故では兆円単位の損害が発生している。
 原発関連の法律をめぐっては原子力の憲法といわれる原子力基本法の目的が原発推進のまま。政府は2030年代の原発ゼロを掲げながら、改正の考えがないという矛盾も起きている。
 また、使用済み核燃料の再処理後に出る高レベル放射性廃棄物の最終処分について定めた法律も、原発推進を前提に、その目的に「国民経済の健全な発展と国民生活の安定に寄与する」とうたう。
 弁護士の清水勉氏は「いずれも、原発を推進させる結論が先にあってつくられたことが読み取れる。損害賠償は電力会社に甘く、核廃棄物処理は経済に貢献する前提がついた。常識では理解しにくい」と首をかしてる。

 台風一過・・・たいてい、秋晴れなのですよ!
 あれっ???ガレージが開かない!!!!???
 なんとか、こじ開ける・・・↓

 今年も「ゆるきゃらグランプリ2012」が実施されているらしい。
http://www.yurugp.jp/

 今日の仕事は、会議ばかりだった↓
 帰宅途中、「酒&FOOD かとう」に寄り、焼酎2本分の借金を支払う。ついでに「日本酒大きき酒会 in HAMAMATSU」の案内をもらって帰宅。
日時:2012年11月11日(日)16:00~18:00
会場:プレスタワー17F
会費:前売り1500円(当日券2000円)


 帰宅して、浜松餃子で一杯。野菜が多くて美味しねぇ~♪

 『パコマ』の「草苗プレゼント」に応募。
http://www.pakoma.com/
【レンズマメ】
煮込み料理によく合う栄養豊富なレンズマメ
 イタリア料理やフランス料理、インド料理では定番の食材です。煮込み料理によく合うので、スープやシチュー、鶏肉や豚肉に合わせて使われます。ビタミン類やミネラルなど栄養分も豊富で機能性食品としても注目されているレンズマメ。あなたも一度育ててみませんか。
日光種苗 株式会社
028(662)1313

http://www.nikkoseed.co.jp/

 ここで、昨日の新聞より、「食の浜名湖 秋冬キャンペーン」の紹介↑↑↑
 三ケ日牛やしらすといった浜松・浜名湖食材を使った丼物の人気を、食べた人の投票で決める「どんぶりコンテスト」を、浜松観光コンベンションビューローなどが開催する。
 コンテストは「食の浜名湖 秋冬キャンペーン」の企画の1つ。市内の市内6つの観光団体が加盟する19店が参加し、浜名湖産カキのかば焼きを乗せた「浜名湖カキカバ丼」や、「生しらす丼」などを提供する。
 投票期間は10月から2月まで。食べた人は、各店で所定の用紙にスタンプをもらい、必要事項を記入してはがきを送る。投票結果はホームページで発表し、応募者の50人には特産品が当たる。
 問い合わせは、浜松観光コンベンションビューロー=電053(485)0011=へ。

http://hamamatsu-daisuki.net/

本日のカウント
本日の歩数:10,708歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:5個

|

« 「ヤマイモ むかご」、そして「品川貝づくし」 | トップページ | <海さち山さち>長野県中野市 エノキタケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/55791449

この記事へのトラックバック一覧です: 「食の浜名湖 秋冬キャンペーン」:

« 「ヤマイモ むかご」、そして「品川貝づくし」 | トップページ | <海さち山さち>長野県中野市 エノキタケ »