« 「北留 舘山寺店」、「ハゼの刺身」、「とり皮」、そして「フライパンで焼き鳥」 | トップページ | 「<海さち山さち>千葉県館山市 サザエ」、そして「シャインマスカット」 »

2012年9月 9日 (日)

JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 「うなぎ屋かわすい 川口水産」より、楽天メール。「播磨灘産蒸し牡蠣」の販売♪
http://item.rakuten.co.jp/kawasui/ms-mmtg01/?scid=rm_206971#ms-mmtg01
 「釜庄 カニ・海鮮グルメとスイーツ」より、楽天グルメ。「ノルウェー産スモークサーモン」の販売♪
http://item.rakuten.co.jp/kamasho/10003331/?scid=rm_192960

 昨夜のテレビ「お願い!ランキングGOLD」は、「第1回専門レストラン総選挙ベスト10」だった。
≪第1回専門レストラン総選挙ランキング≫
●第1位:大戸屋 鶏と野菜の黒酢あん定食 790円(31986P)
●第2位:大戸屋 あさりのせいろご飯と本にがり豆腐と野菜のトロトロ煮定食 830円(29352P)
●第3位:ステーキけん ガーリックプレミアけんステーキ120g 1554円(28802P)
●第4位:日高屋 味玉とんこつラーメン 510円(28648P)
●第5位:大戸屋 特選大戸屋ランチ 640円(28588P)
●第6位:日高屋 中華そば 390円(27583P)
●第7位:日高屋 野菜たっぷりタンメン 490円(27569P)
●第8位:大戸屋 大戸屋風ばくだん丼 760円(26908P)
●第9位:ステーキけん チーズinハンバーグ 1260円(26051P)
●第10位:すぱじろう カリカリベーコンのクリーミーカルボナーラ 980円(24007P)
●第11位:日高屋 W餃子定食 600円(22121P)
●第12位:大戸屋 炭火焼き さば定食 710円(20797P)
●第13位:ステーキけん 特撰サーロインステーキ200g 2079円(20611P)
●第14位:すぱじろう モッツァレラチーズとなすのトマトすぱ 1080円(19235P)
●第15位:大戸屋 四元豚の生姜焼き定食 830円(19027P)

http://www.tv-asahi.co.jp/onegai-gold/

 昨日の疲れが残っているが、今日は久々に「JRさわやかウォーキング」に参加することにする。
 田んぼアートは、下内田地区の水田をキャンパスに見立て、色の異なる古代米の苗を植えて巨大な絵(今年はマジンガーZ)を描いたものです。

 7:50頃、菊川駅に到着。
 トイカに2000円チャージ。
 受付は設営されていたが、まだやっていない。駅のラックにマップはあったが、受付で配布される「菊川どんと来い元気まつり」のパンフレットに野菜引換券が付いていて、それをもらいたかったので、受付開始まで待つ。
 8:15受付開始。マップをもらってウォーキングスタート。

JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 駅前に「小夜衣」の蔵があるじゃぁありませんか!

JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 「長池山洞月院」到着。
 境内には明治25年に建立された初代県知事「関口隆吉」の顕位牌があります。

JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 「栗田土満翁生誕の地」到着。冷たいお茶のサービスと飴のサービスがあった。
JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 さらに「菊川茶」を頂いた。
 国学者・歌人として有名な栗田土満は、元文2年(1737年)に平尾八幡の長男として生まれました。

 「田んぼアート」到着。
JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 スカイデッキは2つあるのですね!
JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 色の異なる古代米を植え田んぼに巨大な絵を描いてあります。今年の絵は「マジンガーZ」です。

JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 「太郎坊大権現」到着。
 古くからいぼ神様として有名で、現在は安産やガン封じを祈願される方も多く入学祈願・商売繁盛の神としても信仰を集めています。

JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 「菊川どんと来い元気祭り」到着。
 色々な出店がある。
JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 野菜が先着300名にもらえるということで、そのブースを探す。頂けた野菜は、じゃがいもと玉ねぎだった。
 冷たいお茶のサービスもあった。
 菊川商工会の主催、ステージパフォーマンス、特産品の販売など様々な催事が行われます。

 あと1kmの表示があった。電車の時間が後12分という微妙な時間なので、走った!
 そして、ゴール!約15kmのコースでした。
 15kmは長い!!!!疲れた!!!

 帰りの電車は3両編成、ホームの2番~4番に止まった。
トイカの残額:1,340円

 帰宅途中、杏林堂に寄り、「味付落花生」158円、「納豆」68円、「kirin 秋味」6缶1,080円、「明治ブルガリアヨーグルト」138円、「名城 味付スパゲティ」108円のところ20%引きを買う。

 午後、ゆっくりとしてから、準仕事の「往復はがき」と「ラベル」を届けに行く。
 そのまま、スーパーに寄る。
 冷凍食品が半額だ・・・「王将 たれ付餃子」168円、「味の素 ギョーザ」199円を買う。冷凍餃子は「王将」より「味の素」の方が人気があるようだ。
 さらに、売り出しの「シャインマスカット」498円を買う。

 帰宅して、「王将餃子」で一杯。
 そして「名城 味付スパゲティー」。
JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」

 「KIRIN 秋味」でまず一杯♪今年のは、飲みやすい味にしてあるね。
発売22年目のロングセラー
「秋限定ビール」

 ここで、今日の朝刊「味な物語 駅弁」より、「はらこわっぱめし」の紹介♪
 江戸時代を通して佐竹氏の城下町だった秋田市は、古くから県の中心都市。商・工・農業を核にいまは人口32万余人の県庁所在地である。
 その玄関口、秋田県の1日1万1千人余の乗降客数に比べて多いのが、20数種類も売られている駅弁だろう。
 秋田は比内地鶏の産地だけに駅弁はとりめしが主流なので、目立つのが海鮮系のこの「はらこわっぱめし」。はらこ(腹子)は産出前の魚類の卵塊。東北地方ではサケの卵、イクラのことを指す。
 わっぱふうの容器に昆布のだし汁で炊き込んだ茶飯を詰めて、上にイクラの醤油漬けとサケの切り身をのせた弁当で、イクラはぷちっ、とろり、サケはほこっ、ほろり。淡く染みたうま味にサトイモ煮、マイタケ、干し菊、煮物などのおかずが加わって箸が進む。
 調製元の泉秋軒は平成17年の創業だが、「東北で人気駅弁の”はらこめし”が、当社の前身である伯養軒秋田支店の撤退で秋田駅から姿を消したのを惜しんで引き継いだ」と語る社長の熊谷永徳さん。
 ほかに「秋田比内地鶏弁当」や男鹿の隠れ名産のフグを使った「秋田味めぐり なまはげの里」など地域に密着した弁当に力を入れている。
『秋田駅』(秋田新幹線。奥羽線、羽越線)
【はらこわっぱめし】税込み1000円
調製元:(有)泉秋軒
秋田県秋田市雄和田草川字太田25-1
TEL 018-886-8940
買える場所:秋田駅構内売店(新幹線改札口)、新幹線ホーム売店

http://ekibento.jp/bentouhoku.htm
http://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5005672/

本日のカウント
本日の歩数:30,730
(本日のしっかり歩数:20,736歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:6個
(日)×

|

« 「北留 舘山寺店」、「ハゼの刺身」、「とり皮」、そして「フライパンで焼き鳥」 | トップページ | 「<海さち山さち>千葉県館山市 サザエ」、そして「シャインマスカット」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/55616419

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「菊川どんと来い元気祭りと田んぼアート鑑賞ウォーク」、「秋味」、そして「はらこわっぱめし」:

« 「北留 舘山寺店」、「ハゼの刺身」、「とり皮」、そして「フライパンで焼き鳥」 | トップページ | 「<海さち山さち>千葉県館山市 サザエ」、そして「シャインマスカット」 »