« 吉野家、牛焼肉丼480円で発売 | トップページ | 名月を愛でるスローな夜 »

2012年9月12日 (水)

「秋味」、そして「タニタ社員食堂 旬を楽しむ500kcalのヘルシー定食「鮭としめじのレンジ蒸し定食」」

 「松尾ジンギスカン」より、楽天メール。「ゾロ目オークション」の案内♪
http://sa.item.rakuten.co.jp/matsuo/a/10001376/?scid=rm_193316
 「まぐののみやこ」より、楽天メール。ここからメールが来るのは久しぶりだね。「大間のまぐろ」が食べたいな♪
http://item.rakuten.co.jp/miyako/10004642/?scid=rm_192045

 そう言えば、8月31日に携帯電話のSMSに変なメールが来ていたっけ。「エネオスのネクステージ」なんて知らないよ!
08035883564
 お世話になります。エネオスのネクステージです。お客様の予約券の引き換えが明日となております。スタッフ一同お待ちしてます。

 今日の仕事は、昨日の球出しでヘロヘロだった・・・今日もボール出しをしたが、もうダメ・・・gloveを買うしかないな!
 帰宅途中、九尺線で車の流れが遅くなったと思ったら、速度違反を取り締まっていたようだ。いつもは、南に行く車を取り締まっているのに、今日は北に行く車がターゲットだったようだ。(弱い者いじめは勘弁してよ!!!)

「秋味」、そして「タニタ社員食堂 旬を楽しむ500kcalのヘルシー定食「鮭としめじのレンジ蒸し定食」」

 帰宅して、「kirin 秋味」で一杯♪
秋だけの限定醸造
 麦芽たっぷり1.3本分
0120-111-560

http://www.kirin.co.jp

 「あきあじ」というと思いだすのが「秋鮭」だね。
 鮭は川で誕生し、海に下り産卵までの大部分を数年間北の海で成長し、産卵期の秋に再び生まれた川を上り一生を終わる代表的な回遊魚です。
 9~11月に川に上るため主に東北・北海道沿岸に寄ってきたものを秋鮭(アキアジ)と呼び、5~7月頃にとれるものを季節外れというような意味で時鮭(トキシラズ・時不知)といいます。
 鮭の種類としてはいずれも白鮭と呼ばれるもので、他の鮭(紅鮭・銀鮭等)は日本の川には上りません。
 昔は鮭といえば新巻鮭のことで、年末の贈答期や5~7月頃に出回る程度のものでしたが、現在は人工孵化技術の工場や海外での養殖、さらには輸入品の増加などにより食べ方も豊富になり、値段も手ごろで1年中出回っています。

http://www.eiwa.com/ichiba/syun/aki9.10.11/akiaji.html

 ここで、『ふれ愛交差点』2012年9月号より「タニタ社員食堂 旬を楽しむ500kcalのヘルシー定食「鮭としめじのレンジ蒸し定食」」の紹介♪
 夏休みも終わり、お子さまの頭も勉強モードに切り替えなければいけません。記憶力向上に効果があるといわれているDHAを含んだ鮭を、野菜と合わせてレンジ蒸しにするメニューをメインにした、食べごたえもある定食です。
【野菜の甘酢和え】
『材料』(2人分)
・きゅうり・・・80g
・大根・・・80g
・にんじん・・・10g
・たまねぎ・・・40g
・塩・・・少々
・A
 砂糖・・・大さじ1弱
 塩・・・小さじ1/3
 酢・・・小さじ4
 白ワイン・・・小さじ2
 ローリエ・・・適量
『作り方』
①きゅうりは小口切りにし、大根とにんじんはいちょう切りに、たまねぎは薄切りにする。塩をふってもみ、10分ほどおく。
②鍋でAを煮立てて火を止める。水けを絞った①と混ぜ合わせ、そのまま30分ほどつけ、器に盛る。
【豆乳スープ】
『材料』(2人分)
・たまねぎ・・・40g
・細ねぎ(小口切り)・・・6g
・コンソメスープ(液体)・・・240ml
・A
 豆乳・・・・80ml
 塩、こしょう・・・各少々
・バター・・・1g
『作り方』
①鍋にバターを溶かし、薄切りにしたたまねぎを炒め、透明になったらコンソメスープを入れて煮て、Aを加えて少し煮る。
②器に①を盛り、細ねぎを飾る。
【鮭としめじのレンジ蒸し】
『材料』(2人分)
・生鮭(切身)・・・2切れ
・しめじ・・・100g
・チンゲン菜・・・100g
・たまねぎ・・・40g
・キューピー テイスティドレッシング・・・大さじ2
『作り方』
①しめじは石づきを取ってほぐす。チンゲン菜はざく切りに、たまねぎは薄切りにする。
②耐熱皿に①、鮭を並べ、ラップをして電子レンジで5分ほど加熱し、ドレッシングをかける。
【しらたきのたらこ煮】
『材料』(2人分)
・しらたき・・・80g
・たらこ・・・16g
・にんじん、長ねぎ・・・各10g
・干ししいたけ・・・少々
・A
 だし汁・・・40ml
 しょうゆ・・・小さじ1/3
『作り方』
①しらたきはざく切りにしてサッとゆでる。にんじんは細めの短冊切りに、長ねぎは縦半分に切って小口切りにする。干ししいたけは水で戻して細切りにする。
②鍋でAを煮立て、①を火が通るまで煮る。ほぐしたたらこを加えてサッと混ぜ、火を止める。

本日のカウント
本日の歩数:15,241
(本日のしっかり歩数:3,086歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)○

|

« 吉野家、牛焼肉丼480円で発売 | トップページ | 名月を愛でるスローな夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「秋味」、そして「タニタ社員食堂 旬を楽しむ500kcalのヘルシー定食「鮭としめじのレンジ蒸し定食」」:

« 吉野家、牛焼肉丼480円で発売 | トップページ | 名月を愛でるスローな夜 »