« 「セミのぬけがらの見分け方」、そして「北海手綱」 | トップページ | 地産地消 レストランのこだわりレシピ6 「美瑛の畑」 »

2012年8月13日 (月)

「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」

 昨夜のテレビ「世界の果てまでイッテQ」で、アメリカアリゾナ(パリアキャニオン)の秘密の絶景名所『ザ・ウェーヴ』が紹介された。行ってみたいものだ。(くじに当たらないと行けないらしい・・・)
http://www.ntv.co.jp/q/

 「ルーテック・サクライ」という会社は、太陽光発電とか風力発電をやっている会社らしい・・・。
http://www.ru-tekku.co.jp/

 今日は、外で仕事のハズだったが、8時ちょっと前に雨がザーッと降ってきて中止・・・その後、すぐに晴れているジャン・・・あの雨は、何だったのでしょうね!??

 今日の午後は、有休。
「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」

 ベイシアに寄ってみる。今日売り出しの「山形県産他 デラウェア」2kg980円がまだ残っているので、思わず買ってしまう。「山梨県産」が1つあったのでそちらにする。デラウェアが2kgというと12房~13房なのですね。
「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」

 そのまま「キュイドール」に、お盆のお供えを買いに行く。
 「浜名湖 ぐるっと」の詰め合わせ1,080円(税込1,134円)を買う。
浜名湖周辺で収穫される素材を使った限定商品
 浜名湖をグルットまわってみたら、おいしい食材でぐるっと焼き上がったよ!
 「しっとり浜名湖の味を召し上がれ」
 キュイードルのぐるっとは、しっとりふんわり焼き上げています。そのままでももちろん、電子レンジ・オーブントースターで少し温めて頂きますと香りと味わいが深まります。
・しお味
 浜名湖を感じさせる美味しさがくせになります。
・浜名湖のり味
 地元名産の、のりを使った浜名湖グルメです。
・らっかせい味
 地産のたまごを使っています。素材のおいしさが引き立つらっかせい味。
・いちご味
 いちごの香りがふんわり。色も味もかわいさいっぱい。
・深蒸茶味
 日本らしい香りが心落ち着きます。
・三ケ日みかん味
 さわやかな三ケ日みかんの香りが口いっぱいに広がります。
「キュイドール」(Cuite D'or)
フカッと豪快に頬張りたい!クリームと生地が同時に溶けていく「とろ生ロール」

 店はカインズホーム浜松雄踏の向い側。しかも通り沿いという好立地にあるものの、建物が少し奥まった場所に位置するため、初めての人はつい通り過ぎてしまうので注意が必要だ。
 ここのロールケーキはしっとりふんわりとろけるような口溶けのよさが特徴の、その名も「とろ生ロール」。ひと口食べた時のふわっとしたやさしさと、とろりとしたクリームとともに生地がスーッと溶けていく感触は1度味わったらなかなか忘れられないもの。思わず目をつぶって堪能してしまうこと請け合いだ。「食べた瞬間の第一印象、例えば食感とか味の広がりを大切にしながらお菓子づくりをしています」と語るシェフ。レモンの酸味が効いた「ハニーレモン」、焦がしたカラメルにカスタード、カシス&プルーベリーがバランスよく調和した「シブースト」など、どのケーキからもシェフの言葉通りの印象が感じられる。
 店が混み合っていない時は、扉を開けてお客を出迎えてくれたり、木の玩具を揃えたキッズスペースがあったりと、やさしい心遣いが行き届いた一店。種類豊富な焼菓子やお客のリクエストに応じて手づくりされるバースデーケーキにも定評あり。
 クッキー、マドレーヌ、フィナンシェなどの焼菓子も充実。中でも「浜名湖ぐるっと」は、浜名湖周辺をぐるっと一周すると味わえる海苔や落花生、苺、深蒸茶、三ケ日みかんなどを揃えた焼きドーナツ。浜松・浜名湖土産としても喜ばれそうだ。
浜松市西区雄踏1-16-18
TEL 053-489-3263
営業時間:10:00~19:30
定休日:火曜、第2・第4水曜

http://cd2011.hamazo.tv/

 いったん家に帰り、お墓参りに行く。
 また、家に帰り、それから昼食を食べに行くことにする。

「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」

 1時過ぎに「来来亭」に到着。前から気になっていたお店だ。行列ができている。1時を回っているのに行列ができているとは、美味しいに違いない!!!列に並んで待つ。
 やがて、呼ばれて席に着く。
 メニューを見ていると、平日なのにランチがない・・・?????ここは、平日はランチがあるはずだ・・・オーダーを取りに来た時に、「ランチはないのですか?}と聞いたら、店員はしっかり反応してくれない!
 「定食ならあります
 そんなことは、聞いていないよ!「ランチはないのですか?と聞いたんですよ!!!」と聞くと、やっと「今日は、お盆なのでランチはやっていません」と答える。
 対応に頭にきたので、ランチがないなら食べる必要がないなと思い、店を出る。行列で並ぶ前に、「平日だけど、お盆なのでランチは無い」と教えてよ!!!!!どうして並んで待っていたんだ!!!
 帰宅する時、「お盆でランチがないのは、13、14、15日ですか?」と聞いたら、「ハイ」と答えた。それを聞き、帰ろうとしたら、「13、14、15、16です」と付け加える。その「ハイ」という返事は何なの???お盆は「13、14、15」じゃないじゃないの!!!
 「来来亭」って社員教育で有名と聞いていたが、大丈夫なのかね???テレビのプロパガンダに国民が流されていないのかね?????本当に噂どおりにそんなに美味しいラーメンなのか確かめてみたいものだ・・・。
http://www.rairaitei.co.jp/

「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」

 お腹が空いたな・・・どうしようかな・・・「さの寿司」でランチを食べようかな・・・と思い、いったん店に向かう。ランチは900円なんだよな・・・。やっぱり我慢しよう・・・。
053-485-8559
静岡県浜松市西区大久保町3305
定休日:火曜日 第3水曜

http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22006967/
 そう言えば、隣に「LILY OF DA VALLEY(リリオフダ・バレー)」という店もできていたな。
L.A.のトレンドを取り入れたCafeとFashionを展開
 cafeではチキンのトマト煮込みやパスタ、タルタルフィッシュサンド等あり、有機栽培の野菜やコーヒーを使用☆
 店内には『IT GIRL』を意識した、最新ファッションアイテムや雑貨を販売し、プロジェクターで最先端のファッションmoiveがご覧いただけます。
053-485-6368
静岡県浜松市西区大久保町3305
営業時間:11:00~23:00
 (ランチ11:00~14:00)
定休日:水曜日

http://www.lilyofdavalley.com/

 帰宅して、昼食は、スイカのみ・・・。

 第584回のTOTO BIG、全部外れた・・・1つも合っていない・・・これって、逆1等賞だねぇ~。これもある意味すごいね!

 散歩に出かける。
 まず、公民館に行き、扶養手当の為の「課税証明書」350円をもらう。
 そのまま、スーパーに行く。「丸守」の「もめん豆腐」を買う。

「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」

 帰宅して、先日買った「ニッポンハム」の「森の薫り 新あらびき」で一杯。6本入りだよ。
キレのいいおいしさ!!
冷めても美味しい!!
 新技術で作った新しいあらびきソーセージです。冷めてもおいしく召し上がり頂けます。
0120-175955

http://www.nipponham.co.jp/hamrins/phone/index.html

 それから「もめん豆腐」の冷奴。このところ、毎日、冷奴だね。

「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」

 頂いた「春華堂」の「手づくりクッキー」。
http://www.shunkado.co.jp/

 今日の朝刊に「薬膳で夏バテ解消」という記事が載っていた。
 そろそろ夏の疲れがたまるころ。中国の伝統医学の理論を料理に取り入れた「薬膳」で、元気を取り戻そう。夏の不調に効果的という具を添えた「薬膳そうめん」に、涼感たっぷりのスイカのデザートなどの作り方を、漢方・薬膳アドバイザーで「薬膳コンシェルジュ協会」代表の杏仁美友(きょうにんみゆ)さんに聞いた。 (竹上順子)
 「この時季の体調不良は、高温と多湿が最大の原因。薬膳では暑邪(しょじゃ)と湿邪(しつじゃ)と呼び、これらのケアが大切とされます」と杏仁さん。自分が特に悩まされている症状に合わせ、対応するのがポイントという。
 そこで、食欲不振、だるさ、夏冷えにむくみのそれぞれに効果があるとされる具材を紹介しよう。そうめんとめんつゆは市販のもので構わない。杏仁さんは「家族で異なる不調を抱えていても、違う具を選べば一緒に食べられるのがいいところ」と話す。効果が違う具を一緒に食べると、効き目が薄れてしまうことがあるのでご注意を。
 スイカは体内にこもった熱を冷ます上、発汗で失われた水分補給にもなり、熱中症予防に効く。実と皮の間の白い部分は利尿作用が高い。浅漬けは「赤い部分を多めに残すと、甘みがあっておいしくなる」と杏仁さん。
【症状に合う具でそうめん】(2人分)
●むくみ
・トウモロコシ 1/3本
・ナス 2本
・キュウリ 1本
・サクランボ 10個
・すりおろしショウガ 適量
<1>トウモロコシをゆで、実をほぐす。
<2>ナスを縦に8等分してゆでる。キュウリを千切りに。
●夏冷え
・むきエビ 100グラム
・シソ 10枚
・長ネギ 1/2本
・香菜 1束
・すりおろしショウガ 適量
<1>むきエビをゆで、ざるに揚げる。
<2>野菜は千切りなど食べやすい大きさに切る。
●だるさ
・ささ身 2本
・卵 2個
・トウモロコシ 1/3本
・松の実 適量
<1>ささ身をゆで、食べやすい大きさに手で裂く。
<2>卵を割ってほぐし、フライパンで薄焼き卵にして、千切りにする。松の実をフライパンで軽くいる。
<3>トウモロコシをゆで、実をほぐす。
●食欲不振
・ミニトマト 1/2パック
・シソ 10枚
・香菜 1束
<1>ミニトマトを食べやすい大きさに切る。
<2>シソと香菜を千切りに。
【熱中症予防にスイカ】(2、3人分)
●浅漬け
・スイカの皮 適量
・クコの実 ひとつまみ
・塩 少々
<1>スイカの表皮を取り除き白い部分を薄切りにする。
<2>(1)を密閉袋に入れ、クコの実と塩を加えてよくもみ30分以上、冷蔵庫に入れる。
●シャーベット
・スイカ 300グラム
・砂糖 50グラム
・レモン汁 大さじ1
・ミント 適量
<1>スイカの赤い実の部分をスプーンなどですくい、種を取る。適当な大きさに切ってミキサーに入れ、砂糖とレモン汁を加えて、かくはんする。
<2>(1)を密閉容器に流し入れ、冷凍庫で冷やし固める。途中で何度かフォークでかき混ぜる。
<3>固まったら器に盛り、ミントを載せる。残ったスイカの皮は浅漬け用に。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2012081302000089.html

本日のカウント
本日の歩数:14,774
(本日のしっかり歩数:5,589歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(月)×

|

« 「セミのぬけがらの見分け方」、そして「北海手綱」 | トップページ | 地産地消 レストランのこだわりレシピ6 「美瑛の畑」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/55414793

この記事へのトラックバック一覧です: 「キュイドール」、そして「薬膳で夏バテ解消」:

« 「セミのぬけがらの見分け方」、そして「北海手綱」 | トップページ | 地産地消 レストランのこだわりレシピ6 「美瑛の畑」 »