« 「グルメ番組店舗情報」、そして「金環日食の中心食線をご存知ですか?」 | トップページ | 高血圧によい食べ物 »

2012年5月17日 (木)

<海さち山さち>三重県松阪市 モロヘイヤ

 「松尾ジンギスカン」より、楽天メール。「ゾロ目オークション」の案内♪
http://sa.item.rakuten.co.jp/matsuo/a/10001318/?scid=rm_193316

 朝、6:21に携帯電話に電話があった。着信を見ると、「公衆電話」より。電話に出ると、切れた・・・これって、どんな電話???携帯番号がつながるのか探る電話なのだろうか???

 今日は、仕事でちょっと遅くなったな・・・。これから夏場に向けて、帰宅が遅くなるのかな・・・。

 晩酌にビールを飲みたい気もしたが、今日も焼酎。焼酎を割る水の量が500mlを越さないように注意して飲みます!!!!!!!!!(それ以上飲むと、呑み過ぎなんです・・・↓)

 ここで、2012年5月12日の朝刊より、「<海さち山さち>三重県松阪市 モロヘイヤ 温度・水・土 巧みな管理」の紹介♪
 ビニールハウスの中は、みずみずしく、見るからに柔らかそうな緑の葉にあふれていた。
 三重県松阪市の小泉寛美さん(62)のハウスでは、夏のスタミナ野菜、モロヘイヤの収穫が今年も四月二十日に始まった。「春先の寒さで(苗を植える)定植が遅れたけど、収穫は例年通り」と、寛美さんはほっとした表情を浮かべる。
 松阪牛の産地、松阪市は、国内有数のモロヘイヤの産地でもある。二〇〇八年の農林水産省の統計では、三重県の出荷量は百二トンで、首位群馬県に次ぐ二位。その多くを松阪市内の農家が栽培している。
 同市でモロヘイヤ栽培が組織的に始まったのは、約二十年前。冬から春に収穫するナバナの裏作にちょうどよく、当時の健康食ブームを追い風に、急激に生産者が増えたという。
 寛美さんの父、昌三さん(87)が栽培を始めたのもこのころ。今は寛美さんが温度や水を管理し、品質の維持に心を砕く。
 適温、適度な水分、適度な保水力のある肥えた土-この三つをそろえるのが、モロヘイヤ作りのこつだ。
 暑く、乾いた中近東で盛んに作られていることから、乾燥や高温に強そうだが、水が不足し、高温過ぎると葉や茎が硬くなり、害虫が付きやすくなる。若葉の伸びも悪くなる。
 取材した七日は、少し日が照っただけで、ハウスの中の気温がぐっと上がるのを感じた。時々、覆いを開けるなどして、適度な暑さを保つ。本来、手がかかる野菜ではないが、丹念に育て、茎も食べられる柔らかさに仕上げるのがプロの技。
 「年ごとに状況が違い、勉強が必要。毎年、一年生ですよ」と寛美さん。昨年は、夏の少雨に苦しんだ。露地の株が台風で倒された年もある。「今年は順調に」と願う。
 次々に出てくる若葉の摘み取りは、ハウスでは七月半ばまで、露地は六月から九月まで続く。摘むときに人さし指にはめる「桑爪」は、昔、この地で養蚕のための桑の栽培が盛んだったころ、桑の葉を摘むのに使った道具。道具から土地の歴史が見て取れる。
 需要のピークの夏に向け、今年も長い収穫の季節が始まった。
≪学ぶ≫
 モロヘイヤには、カロテンがホウレンソウの3~4倍、カルシウムは8~9倍あり、栄養が豊富。さらに、ゆでて刻むと出る粘り気は、ヤマイモ、オクラなどにも含まれるムチンという成分。粘膜を強くし、タンパク質の消化吸収を助ける。疲れた体には強い味方になりそうだ。
≪味わう≫
 モロヘイヤはスープなど洋風の調理法だけでなく、和風の料理にも合う。寛美さんお勧めの食べ方は、モロヘイヤをゆでて、水気を絞り、刻んで、瓶詰のなめたけとあえたもの。なめたけの味付けが、モロヘイヤにぴったり。ごまあえ、天ぷらなどなどもお勧めという。
 昨年、JAや三重県がハウス食品と提携し、販売促進で打ち出したメニューが「三重モロヘイヤの夏カレー」。市販のカレールウ2分の1箱(6人分)に対し、100gのモロヘイヤを使う。牛薄切り肉250g、玉ネギ400g、ニンジン100gを油でいため、水850mlを加え、弱火-中火で15分煮込む。その後、ルウを入れ、半分の長さに切ったオクラ6本を入れ、さらに弱火で10分。最後に、ゆでて、一口大に切っておいたモロヘイヤを混ぜる。
 とろっとしたモロヘイヤの食感とカレーのとろみが合う。モロヘイヤの癖が弱まるので、子どもにも食べやすそうだ。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2012051202000159.html

本日のカウント
本日の歩数:8,253
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)○

|

« 「グルメ番組店舗情報」、そして「金環日食の中心食線をご存知ですか?」 | トップページ | 高血圧によい食べ物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <海さち山さち>三重県松阪市 モロヘイヤ:

« 「グルメ番組店舗情報」、そして「金環日食の中心食線をご存知ですか?」 | トップページ | 高血圧によい食べ物 »