« 2012年 数秘占い 【5】 | トップページ | 味わう日本のお正月 »

2012年1月 2日 (月)

「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 今朝は、テレビを見てゆっくりとしてから初詣に出かける。
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 まず「遠州 信貴山」に行く。年末に下見をした所だ。
 お参りをすませる。そんなに混んではいなかったが、ここは、祈祷をしてもらう人が多いんだね♪法多山を思い出す。
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 それから、お札を売っているテントに行く。「財運招福 招き寅守」500円を買う。寅のストラップが欲しくて探していたところだったので、ラッキーだった。そう言えば信貴山って虎だよね↑
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 寅は毘沙門天様の使いであり、あなたに幸運と財運をもたらしてくれるでしょう。
 お札を納める場所はどこか聞くと、そのテントで受付してくれるということ・・・宝くじの供養をお願いしたら快く受け取ってくれた。(感謝します。)
商売繁盛、厄除、車のお祓い、人形供養
浜名湖七福神 毘沙門天霊場
中区中沢町81-26
TEL 472-6671
FAX 472-6672

http://www5a.biglobe.ne.jp/~enshuu/

「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 それから「浜松八幡宮」に向かう。
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 まず、お札を納める。「焼納料300円」と書いてあったので、賽銭箱に300円を入れる。中を見ると、お札、お守りをはじめ、社みたいなものまで納めてあった。
 お参りを済ませる。
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 ここは、天然記念物「雲立のクス」で有名だ。まわりにクスの実が落ちていたので拾ってくる。播いてみることにしよう!♪
各種ご祈願受付ます
中区八幡町2
TEL 461-3429

http://www.hamamatsuhachimangu.org/

 帰宅途中、杏林堂に寄り、売り出しの「おでん」2パック298円を買う。

 さらに、「酒&FOOD かとう」に寄る。blogに、1月2日「穏」180mlプレゼントと書いてあったんだよね↑↑↑
http://slowkato.hamazo.tv/e2987354.html
 「瑞泉」43度3,150円を買う。
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 「創立50年」ということで記念品をもらう。箱には、熨斗がついている。「かとうフーズ」の時代から通算すると「酒&FOOD かとう」が創業50年ということだ。
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 中は、「」180mlと「がんばろう福島」のカンパンのセットだ↑↑↑

 午後は、いつもの散歩コースに出かける。
 お正月の売り出しなどは午前中に済んでしまったようで、普通の日のような店内だった。それにしても、刺し身や寿司、オードブルなどが高い!売れるから足もとを見ているんだろうね!

 夕方、「ご当地グルメ探偵団2」を見る。これは、去年も見てなかなかおもしろかったんだよね♪
 舘山寺温泉の「ホテル九重」で撮影をしたようだ。
 「魚河岸料理 太助」で「遠州天然トラフグ」をやっていた。
西区舞阪町弁天3212-3
TEL 592-1919

 でも、トラフグより「牡蠣カバ丼」の方がいいな。
 2011年12月3日の朝刊の「磯香る牡蠣カバ丼」という記事を思い出す♪
 浜名湖周辺の特産品を使ったご当地グルメ「浜名湖牡蠣カバ丼」の試食会が2日、浜松市西区舘山寺町のサゴーロイヤルホテルで開かれた。
 牡蠣カバ丼は地域食材を生かした新メニューを考えようと、浜名湖かんざんじ温泉観光協会が昨年11月に開発。栄養分が豊富な汽水湖の浜名湖で育ったカキをウナギのtたれで焼き、地元産ミカンの皮とノリを散らす。昨年開かれた全国のご当地グルメが集う選手権では、準優勝に輝いた。
 2年目の今年は、湖周辺の8つの飲食店で食べられる。店によってたれの味が違い、ネギやパセリなどトッピングも多彩。2月中旬まで楽しめる。
 試食会には、同協会の会員やカキの養殖業者ら50人が参加。味がしっかり染み込んだカキをほおばり、磯の香りを楽しんでいた。
 試食した立岩恵子さん(59)は「カキ本来のうま味が伝わってくる。かんきつの香りも効いててさわやか」と笑顔。同協会専務理事の佐藤英年さんは「一時的なブームで終わらせず、人気を継続させたい。湖周辺だけでなく、遠州地域全体に広めたい」と意欲を見せた。

 さらに、名古屋「味噌とんちゃん」・・・「栄ホルモン」と「美奈登」の2つの店が出ていた。
 この「味噌とんちゃん」、浜松の「新井屋」のホルモンと同じように見えるんだけど・・・。
西区西山町11
TEL 485-0827

 他にもいろいろとやっていたが、長野の「イワナ丼」、「イワナの塩焼き」、「イワナ茶漬け」が美味しそうだった♪
http://www.satv.co.jp/0300program/0110library/2012/gotouchi/index.html
http://nagoyatv.com/gourmet/

「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 夕方は、丸大食品「マルゲリータ」で一杯♪
コクと旨みのとろ~りチーズ
高温で焼きあげた香ばしい生地
ざくぎり完熟トマトをトッピング!

http://www.marudai.jp/
 さらに、カネタの「バターピー」♪

 ここで『PaKoMa』2012年1月号より、「Dr.コパの縁と絆を深める開運風水」の紹介♪
【衣・食・住・遊の風水アクションで幸運をキャッチしましょう!】
 運を鍛えて幸せを手に入れるには、毎日の生活の中で開運になるための行動をすることが重要です。衣・食・住・遊の風水アクションを日頃から心がけて日々の生活に取り入れれば、幸せへの道が必ず開けるはず!
『KERWORD 1』衣
和アイテムを取り入れたファッションが吉
 ラッキーカラーを意識したアイテムはもちろん、今年は歴史を感じることができる和のアイテムが開運のポイントに。親、祖父母から譲り受けた着物やアクセサリーをはじめ、浴衣、和小物など、この国に伝わる歴史あるアイテムが幸運を引き寄せてくれます。また、自分自身を表現する、縁起をかついだファッションもオススメ。いいことがあったときに身につけていた服や小物など、自分にとって縁起のよいアイテムを積極的に取り入れてみましょう。
 手軽に和アイテムをファッションに取り入れるなら、女性はバッグや髪留め、男性はネクタイを合わせてみるとよいでしょう。
『KEYWORD 2』食
豚肉・梅干し・根菜類を食べれば、やる気がアップ
 2012年の開運フードである豚肉・梅干し・根菜類に共通しているものが”健康”です。今年は、健康が幸運を左右する重要なカギともいえるので、日頃から食生活を充実させ、家族が健康&元気でいられることが運気UPにつながります。
 労働力を表す豚肉は、やる気や根気をつけ、仕事運のツキを上げます。(豚汁、豚しゃぶ)
 健康や元気をもたらす梅干しには、免疫力を高める効果があります。(うめぼし)
 根菜類は、根気や努力のパワーがあり、運気全般を大きく育てます。(じゃがいも、にんじん、ごぼうのきんぴら)
『KEYWORD 3』住
ラッキーカラーの赤・白・黄色をインテリアに
 赤は太陽が昇る力を表現する色。あらゆる運気の土台となる健康運を上げ、停滞しがちな運気を活性化してくれます。災難や厄などを浄化する白は、財運、財産をもたらします。そして、金運に欠かせないのが黄色。よい変化を導くパワーもあります。
 元気や若さをもたらし、夢&目標を形にします。時計や仕事道具などに。(目覚まし時計)
 白くて丸いものは人間関係運を高めて、出世を促すパワーもあります。(白くて丸い花器)
 貯金箱で金運UP!お金が欲しいときに、迷わず取り入れたい色です。(黄色い貯金箱)
『KERWORD 4』住
幸せが宿る東・西・中心は風水を強化すべし
 今年の幸運は、朝日とともに東からやってきて中心を通り、実りをもたらす西に鎮座。東は仕事運と健康運、西は金運や商売運、中心はあらゆる夢を叶えてくれます。これらの方位を掃除し、盛り塩や干支の置物などを置いて風水を強化しましょう。
 辰の置物は3方位に飾るのが◎。東には赤くて丸い物や仕事道具、西は黄色い物や歴史を感じさせる物を置きます。中心の収納に、通帳や財布をしまうのもオススメ!
『KEYWORD 5』遊
歴史や文化のツールを体感すればツキがあがる
 神社仏閣巡りによって神仏のご加護を得たり、美術館や博物館など、歴史と伝統を感じさせる空間を訪れたりするのが開運のポイント。また、吉方位へ旅行に出かけて、温泉にゆっくりとつかることもラッキーアクションとなります。
 美術館や博物館に飾られた展示物からパワーを吸収することができます。伝統工芸品や伝統芸能に親しむのもよいでしょう。
 吉方位旅行に出かけたら、必ず温泉に入りましょう。特に露天風呂が大吉です。心身の厄が落ちて、幸運を吸収できます。
【不運と厄を払い縁を引き寄せる塩風水をマスターしよう】
 塩には「厄を払い清める、不運を寄せつけないにとどめる、幸せを引き寄せる」という3つの役割がある。盛り塩と持ち塩(清め塩)風水は、厄を払って幸せを呼び込むだけではく、塩を置く、塩を持つという行動が、言意識改革にもなる。
 盛り塩を置くことによって自然と家の中を見渡し、掃除する習慣が身につく。また、車の運転が嫌だなと感じたら持ち塩(清め塩)をハンドルやタイヤにかける。そうすると、塩で清めたんだから運転を注意しなきゃ、と心を入れ替える。こういう意識の変化をもたらしてくれるのも、塩風水のいいところ。
〈今すぐできる塩風水の基本をチェック!〉
 塩風水で大切なのが、天然のあら塩を使用すること。食塩のように科学的に精製された塩は、本来のパワーが失われています。自然の力を生かしてつくられた塩を使いましょう。
 塩風水には、住まいの厄を落として幸運を引き寄せる盛り塩と、人の厄を払って不運から守ってくれる持ち塩(清め塩)があります。
 盛り塩はラッキー方位をはじめ、欠け、水場に置いて、ラッキーカラーやそれぞれの方位に合う色(後述)などの器を使用。一方、持ち塩(清め塩)はお守りとして持ち歩き、何となく嫌だなと感じたときに塩を舐めたり、身体に振りかけたりすると、お清めとしても使えます。
・盛り塩
 約10gの塩をキレイな山の形にして盛りつけます。交換は週1回でOK。効果を高めたいなら、塩の量を15gにして、3日で交換しましょう。
・持ち塩(清め塩)
 約10gの塩をビニール袋やラップなどに包み、小さな袋に入れます。交換目安は、半年から1年くらい。願いが叶ったときに交換するのも◎。
『TECHNIC.1』願いを叶えてくれる持ち塩+色風水
 持ち塩と一緒に色アイテムを持ち歩いたり、身につけたりすることで、願いごとがより叶いやすくなります。
 仕事運は赤やブルー、家庭運はフルーツ柄。不動産運は白や黄色、住みたい家の写真など。
『TECHNIC.2』ここ一番のときは御神塩を味方に!
 神様にお供えしている塩には、強いパワーが。一緒にお供えしている米を少し混ぜて持ち歩けば、さらに効果大!
 御神塩+米は、受験や面接によく効きます。また、米は収入を表し、仕事運にも有効。
『TECHNIC.3』金運UPを狙うなら金運トライアングル
 家の中心から見た、西・東北・東南の3カ所に盛り塩を行うことで、金運パワーが向上します。
「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」

 西に20g、東北に10g、東南に10gの盛り塩を。1週間ごとに交換しましょう。
『TECHNIC.4』強力な厄を払うには塩湯が効果的!
 神事のお祓いやお清めで用いられるように、塩湯は神聖なものとされていて、強い浄化作用があります。
 器にお湯を入れて塩をしっかりと溶かします。そこに榊の葉を浸し、厄を払いたい場所や身体に軽く振りかけます。
『TECHNIC.5』捨てにくい写真や手紙は塩をふって処分
 なかなか捨てられない写真や手紙は、ひとつまみの塩をふりかけて、お清めしてから捨てるようにしましょう。
 縁起物の置物や絵画なども同じ方法で処分してOKです。また、捨てる前に感謝の気持ちを述べることも忘れないように!
【厄払いQ&A】
Q. 厄って、いったい何ですか?
 生活の中で、少しずつ身体にたまっていく垢のようなもの。日常厄を放っておくと、幸運を払いのけてしまうことに。また、災難にあいやすいとされる年齢の厄年もありますが、日常厄のほうがやっかい!
Q. 家にも厄がつくそうですが?
 厄は身体につくだけでなく、汚れ=厄となって住まいにもたまります。とくにキッチンや浴室、トイレなどの水場は厄がたまりやすいので要注意!こまめに掃除し、清潔さをキープしましょう。
Q. 塩以外の厄払いの方法は?
 お風呂に入って、身を清めることが簡単にできる厄払いです。このとき、ちゃんと湯船につかることがポイント。シャワーだけで済ませる人がいますが、それでは厄は落ちません。また、殺菌や解毒作用のある日本酒を入れて入浴したり、吉方位の温泉に入ったりすることも効果的です。
Q. 毎年すべき厄払いを教えて?
 住まいの厄落としに必要なのが掃除。とくに玄関は、家族みんなが外から持ち込んだ厄がたまる場所です。玄関のたたきは、毎日、水拭きをしてください。また、外を歩き回った靴底にも厄がびっしり!帰宅後は靴底を拭いて、足の裏についた厄も浴室で洗い流すとよいでしょう。
【部屋別開運アイテムで縁と絆を育もう】
 開運環境学の風水では、家族の運をつくり、蓄えてくれるのが住まいや環境と考えます。いい住まい、いい環境であれば、おのずと運気はアップしますが、100%完璧な住まいはありません。どの住まいにも、必ず凶相となるスペースはあるものです。だからこそ、インテリア風水を用いた環境づくりが重要になってきます。
『SPACE 1』玄関
「幸運は玄関から入り込む」と風水では考えられ、家全体の運気を左右する場所です。
・靴ベラ
 細くて長い靴ベラは、良縁をを引き寄せるラッキーアイテムです。下駄箱にしまわないで、玄関先に出しておくのが◎。
・マイアロマスティック(ローズ)/エステー(株)
 辰の置物・赤くて丸い物と一緒に、花やコロンなど香りのいい物を飾って。
・シンプルミラー/レック(株)
 鏡は、住まいの欠けやダメージを跳ね返します。玄関を入って左は金運、右は地位・名誉運がUP。
『SPACE 2』浴室
夫婦や家族それぞれの愛情運を表す浴室は、掃除とインテリア風水で環境を整えましょう。
・ゆめ心地(湯舟用湯桶・腰掛)/(株)市原木工所
 道具のパワーが身体に直接吸収される洗面用具は、木製の物を使うのがベスト。
・シャワーヘッド/(株)カクダイ
 今年のラッキーカラー、または方位と相性のよい色をバスグッズに取り入れましょう。
・バスキング(ローズの香り・ゆずの香り)/(株)白元
 入浴剤には、厄落としの効果あり。香りつきなら、愛情面にも作用します。
『SPACE 3』寝室
人間は、寝ている間に運を吸収。寝室の善し悪しが、仕事運と全体運に影響します。
・デスクスタンド/(株)山善
 日当りの悪い寝室にはスタンドを用いて、光をプラス。新鮮な気を取り込むことができます。
・chara chips クォーツアラーム/(株)マルマンプロダクツ
 東側に赤い時計を設置すれば、気力がUPし、仕事運に効果大。
・ピロケース・敷ふとんカバー/小栗(株)
 寝具類は今年のラッキーカラーで、どの方角とも相性のよい白がオススメ!
『SPACE 4』トイレ
家族の健康運を司るトイレ。窓がない場合は、ラベンダー色のグッズで厄を落としましょう。
・スリッパ・トイレマット/(株)セシール
 トイレの厄を身体に取り込まないようにするには、ラベンダー色のスリッパとマットが必須。
・エアーウィック アクアパール(リラクシングラベンダーの香り)/レキットベンキーザー・ジャパン(株)
 芳香剤は、気の循環をよくしてくれる開運グッズ。
・ぴたQ吸着べんざシート(ラベンダー)/レック(株)
 便座にのせるだけで吸着するから、取りつけが簡単です。洗濯もOK。
『SPACE 5』キッチン
「火の気が働く」キッチンは、金運と主婦の運を握る場所。金運=黄色のアイテムを活用して!
・ムッキー/(株)ファイン
 今年のラッキーフード・根菜類の皮を手軽にむける便利グッズがあれば、料理するのも楽しくなるはず!
・ホーロー製鍋/(株)ベストコ
 臭いがつきにくく、衛生的なホーロー製の鍋は風水的に吉。黄色や花柄、フルーツ柄の物を。
・ギャルソンエプロン/(株)根来
 エプロンは、火や水から生じるマイナスのパワーを防いでくれます。気力のないときは赤色を。
・MK茶碗(帯唐草)
 有田焼など、伝統のある食器を使うことで、それに見合う格がつきます。フルーツ柄やさんかんの実柄もOK。
(「三柑(さんかん)の実」とは、風水で幸運を引き寄せる実である、桃・橘・柘榴(ざくろ)のこと。)
・ヨコ型ハンディポータブルラジオ/ソニー(株)
 情報に敏感な人が幸せをつかみます。ラジオを背中側から聞こえる位置に。
換気扇の汚れを防ぐこんなグッズもオススメ
・レンジフード用フィルター
 換気扇の汚れは人間関係が悪化する原因になります。常に清潔さを保つようにしましょう。
『SPACE 6』リビング
家族運を表し、家族の才能を伸ばす場所。最も長く過ごす空間なので、風水で吉相に整えておきましょう。
・背当てクッション(ビクトリア)/(株)イケヒコ・コーポレーション
 花柄やストライプ柄、フルーツ柄などのクッションが吉。
・木製写真立てMJブラウンキャビネット/(株)イワタ
 家族写真を飾ることで、家族の絆が深まります。木製や皮製などが◎。
・ルクレール 木目調ブラウン/アスベル(株)
 風水的に、ゴミ箱は厄落としの道具です。木製タイプや置く方位と相性のよい色の物を選びましょう。
・テーブルクロス(ブレンダ・ホワイト)/明和グラビア(株)
 ガラステーブルは陰の気が強いので、レースのクロスをかけて。
・パティオヒット(シルビア)/(有)プロメリア・ギフ
 花&観葉植物のパワーで、家族運や才能運のほか、人間関係運も上昇。
テレビ回りを掃除するこんなグッズもオススメ
・クイックルワイパー ハンディー/花王(株)
 ホコリがつきやすい電化製品をそのままにしておくと、運気もダウン。毎日、掃除する習慣を!
《風水インテリアには方位別ラッキーカラーを》
 場所別の開運アイテム以外にも、それぞれの方位と相性のよいカラーをインテリアに取り入れることで、運気のアップが狙えます。今年のラッキーカラーと上手に組み合せ、活用してみましょう。
・北 オレンジ
・東北 ホワイト
・東 レッド
・東南 ピンク
・南 グリーン
・南西 ラベンダー
・西 イエロー
・北西 ゴールド

http://copa.jp/

本日のカウント
本日の歩数:12,795
(本日のしっかり歩数:4,470歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個
(月)○だけど×

|

« 2012年 数秘占い 【5】 | トップページ | 味わう日本のお正月 »

コメント

 次のさわやかウォーキングについてですが、佐野さんは1/21、どれに参加しますか?
<候補>
◯掛川駅のやつ
◯三河一宮駅のやつ
※三河一宮駅のやつは『初旅キャンペーン』の切符?を使うと少しお得になるそうです(友達によると)

投稿: M | 2012年1月 2日 (月) 20時05分

 1月21日なら掛川かな。参加料が500円かかると思いますが、午後に用事があるので、豊川にいるより掛川にいる方が便利なのです。

投稿: SANO | 2012年1月 3日 (火) 17時51分

 了解しました。では、掛川中心にSW会(自分たちで結成したさわやかウォーキング会)で話を進めていきたいと思います。
 また、年賀状届きました。ありがとうございました。!!

投稿: M | 2012年1月 3日 (火) 18時38分

 質問ですが、『参加料が500かかる』とは、どういうことですか?

投稿: M | 2012年1月 3日 (火) 20時31分

 スマン!勘違いです・・・というか、今年からシステムが変わったようです。
 例年、このコースは、受付で参加料500円払っていたのです。その時、七草粥や掛川城の入場券をくれたのです。
 今年は、それぞれ払うようです・・・去年より、ちょっと割高になっていますね。

投稿: SANO | 2012年1月 4日 (水) 17時23分

 分かりました。ありがとうございます。
 ちなみに、七草粥や掛川城の入場料は買いますか?

投稿: M | 2012年1月 4日 (水) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「遠州 信貴山」、「浜松八幡宮」に「初詣」、そして「開運風水」:

« 2012年 数秘占い 【5】 | トップページ | 味わう日本のお正月 »