« インフルエンザは「R-1ヨーグルト」で予防、そして「花粉症」によい食べ物 | トップページ | 「こだわりやま」、そして「ぼちぼち」 »

2012年1月26日 (木)

藤波 心『間違ってますか? 私だけですか? 14才のココロ 』

 今朝は「R-1ヨーグルト」ブルーベリーを食べる。トロトロだよ♪おいしいねぇ~↑↑↑
藤波 心『間違ってますか? 私だけですか? 14才のココロ 』

1073R-1乳酸菌
強さひきだす乳酸菌
ブルーベリー果肉入り

 思うに、R-1ヨーグルトがインフルエンザ予防にいいのなら、学校給食の牛乳をすべてR-1ヨーグルトに変えるというわけにはいかないのだろうか?
 100ccの牛乳って100円ぐらいでしょう。R-1ヨーグルトもそのぐらいの値段だ。それなら、牛乳をやめて、R-1ヨーグルトにすれば、金銭的にはやっていけるでしょう!!!
 第一、牛乳を飲まずにいる生徒がいて、廃棄されているんですよ!その廃棄費用がかかっているのですよ!ヨーグルトなら子どもたちが喜んで食べ、廃棄が減ると思いますよ!
 「牛乳、もったいない」という記事を見つけた。
 ある牛乳のメーカーさんのお話です。
 学校給食の牛乳が、1クラスで約2本の飲み残しがあるそうです。回収して捨てているのですが、そのまま捨てるわけにはいかないので水で薄めてから、最新の設備で微生物で無害にして処分しています。
 200ccの牛乳を金魚が住めるくらいに薄めるのには、風呂の水が約10杯くらい必要なんです。捨てるだけでももったいないのに、たくさんの水や手間やお金をかけている、これってとてももったいないですよね。

 『 やすらぎ通信 』第375号 2011.12.9に「もっと、もっと」という記事が載っていた。
 3月の震災の後しばらくは、普通に暮らせるだけで、ありがたいな~って感じた人が多かったと思います。
 電気が普通に使えて、蛇口をひねれば水がいくらでも出て、温かいお風呂にも毎日入れる。
 ところがそれが毎日続いてくると、当たり前になってきて、ありがたいって感じられなくなってしまいます。
 食べるものでもそうですね。温かいものが食べられるだけで、幸せって思っていたのが、もっと、もっと・・・。どんどんエスカレートしてくると、満たされないばかりか、苦しくなってくる場合もあります。
 そんなときは、当たり前にあるものを断ってみると、もう一度、感謝の気持ちが蘇ってきます。断食は、まさにそのためのもの。過剰な食欲、増えすぎた体重、ストレスでいっぱいになった頭、こじれてしまった人間関係・・・。一度そのすべてから離れて、お腹も頭も空っぽにして、リセットするのです。余分なものをそぎ落として、身軽になる爽快感。
 自分にとって、本当に大切なものは何か?日本の大きな節目の年だから、自分をじっくり見つめ直す時間をもちたいですね。
■ やすらぎの里 大沢の思い

http://www.y-sato.com/983.html

 今朝の通勤、「長野第一物流」のトラックがコンビニ前に止まっていた。駐車場にいればいいのに・・・。
 車の屋根の上にサイレンみたいなものを点灯して走っている車が前の方に見える。音はなっていない。緊急車両なのだろうか???

 仕事を定時に終え、帰宅。スイスイだったが、H街道で込み始めた。
 車を積んだトラック「いよむい」が遅い・・・と思ったら、まえの「ごーごー」の車も遅かった↓
 帰りの車のラジオで、「2月14日に宝くじが発売」(グリーンジャンボ?)と言っていた。1等は、前後賞合わせて5億円という!すごいね↑↑↑

 今日は、秋刀魚の塩焼きで一杯。大根おろしをつけてね♪♪♪

 「藤波 心」という中学生アイドルの存在を知った。原発反対のことをブログに書いたら3日で炎上したらしい。中学生なのに、しっかりした意見を持っている。(自分のブログに原発反対と書いても炎上しないな・・・知名度のせい!???)
 ブログのコメントを読んでいると、「自動車でも事故が起こる、飛行機でも事故が起こる、それでも車や飛行機に乗るのをやめますか?」というような意見が書かれていたようだ。これは、文科省かどこかが推進していた「原発推進の授業」でそんなことを取り扱って、原発推進を言っていたと思う。でも、ひとたび原発の事故が起これば自動車事故や飛行機事故とは比べ物にならない程の被害が出ることが分かりましたよね。収束に何十年もかかる。福島の人たちは、いつ家に帰れるのかも分からない。国中は放射能汚染や内部被ばくに危機を感じている・・・国は、原発推進のために教育に対してもそんなお金を使っていたのですね。
 本も出ていた。これは読んでみるしかあるまい。受賞した賞を「もらっといてやる」などと言っているオジサンではなく、このような本に賞をあげればいいのに、と思ってしまう!(賞の対象が違うか・・・。)
 藤波さんは、小沢一郎さん、松田美由紀さん、山本太郎さん、鎌仲ひとみ監督(映画「ミツバチの羽音と地球の回転」)など、いろいろな著名人とも面識があるらしい。自信を持っていろいろと活動しているからなのでしょう↑↑↑中学生なのにえらいですねぇ~!!!
中学生アイドル 藤波 心さん(15) 一人一人が声上げて 危機感語ったブログ炎上
 ストレートの髪を腰近くまで伸ばし、愛くるしい表情。おしゃれな今どきのミニスカート姿はアキバの萌え系を思わせる。街ですれ違ったら、普通の女子中学三年生なのだろうが、ひとたび原発について語りだすと、ハキハキとよどみなく質問に答える。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012012202000058.html
「ここっぴーの★へそっぴー」
http://ameblo.jp/cocoro2008/
「藤波心@fujinamicocoro」(ツイッター)
http://twitter.com/fujinamicocoro
『間違ってますか? 私だけですか? 14才のココロ 』¥ 1,050 徳間書店
 「微量とはいえ空気中の放射性物質を吸い続け、微量とはいえ、汚染された野菜を食べ続け、微量とはいえ、汚染された水を採り続ければ・・・
 微量+微量+微量 イコール→???
 しかも、そういう生活が1週間続くのか、1カ月なのか、1年なのか・・・・ 3年なのか・・・ 計算私あまり得意じゃないけど・・・・( ̄_ ̄ i)影響があることくらい、バカな中坊2年の私でも分かるのに!!」 ……ってブログに書いたら大炎上しちゃいました。賛成・反対・批判・中傷、ものすごい数のコメントが寄せられました。
 私はまだ中学生で、無名のなんの力もないアイドルです。だから正直、凹みました。でも……。震災と原発事故・そしてブログ炎上で、私が素直に感じた想いを伝えたい……。そう思って、この本をつくりました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4198631859/ref=cm_sw_r_tw_dp_Ig4gpb0KBGSV0

本日のカウント
本日の歩数:8,228
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« インフルエンザは「R-1ヨーグルト」で予防、そして「花粉症」によい食べ物 | トップページ | 「こだわりやま」、そして「ぼちぼち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤波 心『間違ってますか? 私だけですか? 14才のココロ 』:

« インフルエンザは「R-1ヨーグルト」で予防、そして「花粉症」によい食べ物 | トップページ | 「こだわりやま」、そして「ぼちぼち」 »