« 幸せの経済学《ローカリゼーションのキーワード》 | トップページ | 「南浜名湖あそび隊!」、そして「<海さち山さち>群馬県東吾妻町 コンニャク芋」 »

2011年12月 7日 (水)

幸せの経済学《トランジション・タウンを知って下さい》

 「越前かに問屋「ますよね」」より、楽天メール。「あじ一夜干し」が美味しそうだ♪
http://item.rakuten.co.jp/masuyone/160098/?scid=rm_195745

 昨夜の日本テレビ系列「火曜サブライズ」の「食いしんBOYS」で大阪のたこ焼きをやっていた。どこの店か忘れた。インターネットで調べてみたが、まだ更新されていない↓
http://www.ntv.co.jp/kasapu/
http://www.ntv.co.jp/kasapu/oa/futaritabi/bn.html

ハラハラと風花が舞う頃
 2011年は12月7日が大雪。「おおゆき」ではなく「たいせつ」と読みます。初冬の中頃にあたり、冬の寒さが日ごとに加わって、朝夕には池や川に氷がはるようになります。山だけではく平野部にも雪が降るようになり、スキー場がオープンしたり、熊が冬眠に入るのもこの頃。
 静岡県内では、スノータウンYetiが営業中。また、1月上旬からはリバウェル井川もオープンし、近場で気軽にスキーを楽しめるようになります。

牛乳でおなかがゴロゴロする人にヨーグルトは?
 日本人は牛乳でおなかがゴロゴロする人が少なくありません。この原因は牛乳に含まれる「乳糖」と呼ばれるもの。ヨーグルトでは、この乳糖が2~3割ほど分解されています。
 「牛乳がちょっと・・・でも健康が」という人にはヨーグルトがおすすめです。

 今日は仕事を定時で終え、ダッシュで帰宅。スイスイだったが、Tロードで追い越し車線と走行車線共にトラックが・・・法定速度まで出ていない↓
 「ごなごま」の軽が遅い↓

幸せの経済学《トランジション・タウンを知って下さい》

 帰宅して、ニッポンハム「石窯工房 4種類のチーズ」で一杯♪
サクッっと薄いローマ風
 「おいしく焼いてみんなで食べよう!おうちピザパーティー」のキャンペーン実施中なんだね!
http://www.nipponham.co.jp/ishigama-cp/
幸せの経済学《トランジション・タウンを知って下さい》

 「TABASCO」をかける。
幸せの経済学《トランジション・タウンを知って下さい》

 選びぬかれた赤唐辛子と、塩と、ビネガー、このシンプルな原料から生まれたタバスコブランド・ペパーソースはもっとも手軽でポピュラーなスパイス。食卓で厨房で、料理にひとふり、ピリッとお料理の味をグレードアップ。
http://www.tabasco.com/main.cfm
 パスタやピザだけでなく、いつものカレーにひとふりすれば、辛さのアクセントでおいしさくっきり。ラーメンや焼きそばなどヌードルの味を、ピリッとシャープに。卵料理に加えれば、風味もアップ。サラダのドレッシングにも、新しいおいしさの驚きを。
 タバスコブランドペパーソースは、おなじみの味にメリハリを与え、よりスパイシーなおいしさを実現。いつでも、どこでも簡単ひとふり。
 さぁ!あなたなら、どう使う?

 2011年12月5日のニュースに、「内閣府、国民の「幸福度」指標で試案」というのが載っていた。国もいよいよGDPではなく、GNHを言うのでしょうか↑↑↑
 内閣府は5日、国内総生産(GDP)などの経済統計では表せない国民の「幸福度」を測る指標の試案をまとめ、同日から都内で始まった「幸福度に関するアジア太平洋コンファレンス」(内閣府、経済協力開発機構など主催)で公表した。試案は心の幸福感を基本として「経済社会状況」「心身の健康」「(家族や社会との)関係性」の三つを指標の大枠として設定。貧困率や育児休暇の取得率など客観的な統計のほか、他者や政府への信頼感、放射線量などへの不安といった主観的な項目も採用した。また家計や企業などが排出する温室効果ガスなど環境への取り組みも指標とした。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011120501001063.html

 ここで、「幸せの経済学《トランジション・タウンを知って下さい》」♪
●トランジション・タウンの起こり
 トランジション・タウンは、2005年秋、イギリス南部の小さな町(トットネスで、パーマカルチャー講師ロブ・ホブキンスを中心に始まりました。関心と情熱を共有する人たちが集まり、映画上映会、暮らしの自給率向上、自然エネルギープロジェクト等を企画し、地域通貨を発行しました。関連団体、企業、行政等とも協働関係を築き、トランジション・タウン運動は地域を巻き込み世界に広がりつつあります。
●トランジション・タウンが描く未来
 トランジション・タウンは、現状を素直に受け入れ、暮らしをゆるやかにスローダウンさせることで、自発的に持続可能な未来を創っていく活動です。
 「私たちが、自らの想像力を駆使して、創造的に考えるなら、石油のない未来は現在よりも、むしろ良い社会になるかもしれない」折ロブ・ホプキンス
●英国トットネスでのプロジェクト例
 ・ガーデンシェア
 ・太陽熱コンテスト
 ・市民農園
 ・サイクリンググループ
 ・種と植物の交換会
 ・地域通貨
 ・地域社会の健康と福祉の農園
 ・再生可能エネルギーに関するイベント
 ・エコ住宅のツアー
 ・不用品交換会
 ・コンポストトイレの建設
 ・ビジネス向けグリーンエネルギー導入促進
 ・地域の食ガイド
 ・持続可能な漁業 等

【浜松にもあります!『遠州トランジション浜松』】
《遠州TT浜松として現在の取り組み》
・映画チーム
 良い映画を持ち寄り問題意識の共有をしよう(基本だんらん)
 遠州TT浜松初のビッグイベントが「幸せの経済学」上映です。
・食・農カフェ
 食と農について考える、美味しく食べ、学ぶ
 無二の市に出店しました。
・地域通貨を学ぼう
 地域通貨について学び、考えます。
 世界の地域通貨について描かれた「エデンの遺言」を見て話し合いました。
・エネルギーを考えよう
 各地の自然エネルギー実践地区への見学ツアーを計画中。(岐阜県郡上市石徹白区等)
 浜松でなにができるか、みんなで考えよう。
・自然と共に暮らす
 みやこだ自然学校、古民家再生、畑のシェア、自然保育 など
《今後の予定》
・来年1月21日(土)10時~14時、無農薬米餅つき新年会をやります!(要予約:参加費/500円)
・毎週土曜日はシェア畑実施中
・来年1月22日(日)「自然と繋がる、心地よい暮らしの作り方~シャロムヒュッテ臼井健二さん講演会~」
 活動に興味を持たれた方は、是非ブログをご覧下さい。

http://tthamamatsu.hamazo.tv/

本日のカウント
本日の歩数:6,207
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« 幸せの経済学《ローカリゼーションのキーワード》 | トップページ | 「南浜名湖あそび隊!」、そして「<海さち山さち>群馬県東吾妻町 コンニャク芋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの経済学《トランジション・タウンを知って下さい》:

« 幸せの経済学《ローカリゼーションのキーワード》 | トップページ | 「南浜名湖あそび隊!」、そして「<海さち山さち>群馬県東吾妻町 コンニャク芋」 »