« <海さち山さち>三重県紀北町 渡利カキ | トップページ | 2012年 数秘占い 【5】 »

2011年12月31日 (土)

年越しそば「どん兵衛 鴨だし」

 テレビで「利休庵」が全品500円とやっていた。行ってみたいものだ↑↑↑
静岡県周智郡森町飯田2618-1
0538-49-0199

http://r.tabelog.com/shizuoka/A2202/A220202/22006671/

 杏林堂に買い物に出かける。入口でコンニャクの試食をやっていた。これが、旨いんだな。新橋の「原始村」とか言っていた。
 家で、ネットで調べても分からない。
http://www.genshimura.co.jp
と書いてあったと思うのだが・・・「原始村手作り蒟蒻工房」のことか?「人生は「棚ボタにありがとう」が最高♪」がヒットする!
http://syukuhuku.hamazo.tv/
 杏林堂では、タカノ「納豆」59円、「明治ブルガリアヨーグルト」108円、それに「バターピー」178円を買う。

年越しそば「どん兵衛 鴨だし」

 そのまま、百均の「Seria」に行き、「招き猫」のストラップを買う。
すず(鈴)
ワールドアトラス(株)
大阪市西区北堀江1-18-17

http://www.motto100yen.com/

 午後は、いつもの散歩コース。新しくつけたストラップの鈴が鳴って、うるさいんだけど・・・。
 「鴨スモーク」がよく売れているね。「岩手カモ肉」が入荷していた100g498円・・・去年の2倍以上の価格だ!
 「長芋」が100g48円だったので、199円の物を買う。ポイントが1しかつかないや・・・200円ちょっとのものを買えばよかった・・・!

 帰宅して、庖丁を研ぐ。

 収穫した「丹波の黒豆」で「黒豆の甘露煮」を作ろうと思ったが、とても時間がかかりそうなので断念・・・。
「材料」
・黒豆 200g
・グラニュー糖 300g
・重曹 7g
「作り方」
①重曹を溶かした1リットルほどの水に、洗った黒豆を一昼夜つけます。
②翌日、水切りして軽く洗い流し、新しい水で火に掛けます。
③沸騰してきたら火を弱め2時間ほど、水を差しながら柔らかくなるまで煮続けます。(できれば蓋をしてください)
④柔らかくなったら火から下ろし、流し水をかけながら冷まします。
⑤水600g、砂糖300gで蜜を作ります。
⑥水を切った黒豆を蜜に入れ弱火にかけ、長い時間をかけ煮詰めます。
⑦黒豆に対し、蜜がひたひたになるほど煮詰まったら火を止めます。
⑧キッチンペーパーを敷いて一昼夜置き、翌日完成です。
 ~上手に作るポイント~
 豆を煮るとき鉄釘、鉄球などを一緒に煮ると黒く仕上がります。煮崩れしないように火力に注意して下さい。

年越しそば「どん兵衛 鴨だし」

 夕方は、「あい鴨 スモーク」で一杯。
http://www.cgcjapan.co.jp
年越しそば「どん兵衛 鴨だし」

 さらに「年越し蕎麦」は、日清の「どん兵衛 鴨だし」・・・やっぱり、そばには鴨だねぇ~、ネギがよく合うよ♪
ニッポンのそば
http://www.nissinfoods.co.jp/

 「年越しそば」
 年越しそばを食べるようになったのは、江戸時代以降といわれています。来年も細く長い健康で幸せにという願いと、そばが切れやすいことから、1年間の苦労を切り捨てて、翌年に持ち越さないよう、1年の締めくくりとして大晦日の晩に食べます。
 そばのように「細く長く生きる」という意味で、食べるといわれています。疲れをねぎらうという意味で、ねぎをいれるよよい。年を越してから食べると縁起が悪いといわれているので、年が越す前に家族みんなで、今年一年無事過ごせたことに感謝して食べましょう。

 「年神様」
 新年の神様として、祀られています。年の初めにお家にやってきて、一年間の幸せをもたらすといわれています。別名「歳徳神」ともいわれ、「歳徳神」がいる方位を恵方という。その方角に向かってことを行えばなにごとにも吉とされています。2月3日の節分の日に恵方を向いて太巻きを食べると幸せがくるといわれています。

 「しめ飾り」
 年神様をお迎えするにふさわしい神聖な場所をあらわす印です。しめ飾りは1月7日まで飾ります。1月15日の小正月に行われるどんど焼きで焼くなどの習慣があります。
 車の災いを防ぎ、1年間の交通安全を願って飾る「自動車飾り」もあります。

 「鏡餅」
 鏡餅という名前は、昔の鏡に似ているからです。鏡には神様が宿るものとされ、そこから鏡餅は年神様のお供えとして飾るようになりました。丸い形は家庭円満、重ねた姿は1年をめでたく重ねるといわれています。お家のいろんな場所に飾って、食べて幸せになりましょう。

 「日除夜の鐘」
 一年の最後の日「大晦日」と言えば、除夜の鐘。108回つくのが習わしです。これは、108つあるといわれる人間の煩悩を、鐘をつくことで一つ一つ取り除き、清らかな心で新年を迎えるという意味があります。
 また、108回のうち最後の1回は、年が明けてからつくのが正式。「今年一年煩悩に惑わされないように」という意味が込められているそうです。浜名湖湖北五山のひとつで方広寺では、整理券が配られ、一般の方でも鐘を打つことが可能。109番以降でも打てるそうです。

本日のカウント
本日の歩数:9,211
(本日のしっかり歩数:4,569歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個
(土)○だけど×

|

« <海さち山さち>三重県紀北町 渡利カキ | トップページ | 2012年 数秘占い 【5】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年越しそば「どん兵衛 鴨だし」:

« <海さち山さち>三重県紀北町 渡利カキ | トップページ | 2012年 数秘占い 【5】 »