« <海さち山さち>岐阜県高山市 エゴマ | トップページ | JRさわやかウォーキング「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」、そして「ハゼの刺身」 »

2011年10月 1日 (土)

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 今朝の朝刊に、「「ケベックの森」錦秋の別荘フェア」の広告が載っていた。
よろこびに彩られた荘川の秋を、ぜひご体験ください。
秋深く、絆も深く。

 ついこの間まで濃い緑に染まっていた森が、少しずつ色を変えはじめました。木々の葉は周囲から黄色や赤が現れ、高く済みわたる空には、ハケで掃いたような、柔らかく透き通るすじ雲の姿も。
 これから晩秋にかけて、荘川の森という名の芸術家は、大忙し。木々に、空に、そして大地に、次々と新しい表情を描き込んでいきます。
 荘川に待っているのは、訪れるたびに新しい秋と出会う、よろこびと感動。あなたもこの森で大切なご家族と、深まりゆく秋とともに絆を深めませんか。
http://www.showaka.jp

 今日から10月・・・新聞のテレビ欄が変わった・・見にくくなった・・・慣れとかのせいではない・・・ページが飛んで2ページに渡り見なければならなくなった↓不便だ!

 今日は、休日だが、お仕事・・・例によって時給はコンビニ以下↓
 3週間連続で「浜名湖ガーデンパーク」に行っているよね!
浜名湖の美しいロケーションの中にみんなの夢とアイデアの花が咲く浜名湖ガーデンパーク
http://www.hamanako-gardenpark.jp/
 浜名湖の上は、風がとても強かった・・・風力発電をしたら相当電気が発電できるのではないかと思うが、風力発電施設はない↓

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 「浜名湖ガーデンパーク」では、フリスビーを投げて犬がキャッチするというのをやっていた。
http://www.discdog.co.jp/
http://www.dogdept.com/
 「浜名湖ガーデンパーク」には、風力発電と太陽光発電があった。しかし、風力発電は、同じ所にあるにも関わらず風車の回り方が違う。勢いよく回っているものもあるが、回っていないものもある。この強い風でなぜ回っていない風車があるのだろう?きっと性能が悪いのだろうな。30年以上前から「自然エネルギー」の推進を言ってきた人はいたのだが、日本は、原子力推進をし、年間何千億というお金を原子力に投資し、自然エネルギーにお金をかけてこなかった・・・30年前から原子力ではなく自然エネルギー推進にお金をかけてきたら、今頃効率の良い風力発電が開発されていて、弱い風でも発電できる風力発電ができていただろうに・・・と思う。

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 ここは「360℃の大パノラマ 展望塔」がシンボルですよね。
 「展望塔」からの眺めは、浜名湖八景にも選ばれ、浜名湖の壮大な景色が広がります。また、春と秋には展望塔の眼下に広がる「花ひろば」に描かれた花の地上絵を楽しむことができます。
 晴れて空気の澄んだ日には、富士山も見えるよ!
大人:300円
小・中学生:100円

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 しかし、台風の影響でエレベーターが故障したらしい。1回登ってみたかったのだが、残念ながら、登れず・・・↓

 「花の美術館」に行く。
「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 美術館の庭は、「花の庭」と「水の庭」という2つのエリアで構成されています。「花の庭」では、春から秋の間、チューリップ、バラ、ひまわり、コスモスなど多様な花々が楽しめ、「水の庭」では、春から夏にかけて、スイレンの花を見ることができます。
 2004年の浜名湖花博において、印象派の画家クロード・モネがフランス・ジヴェルニーに造った庭を模して造られた庭園です。まるで絵画の中にいるような、色とりどりの花々に囲まれた、色彩豊かな空間を散策できます。

 「モネの睡蓮」ですよね。

 「国際庭園」を通過。
 ネパールや中国、韓国、タイ、イギリス、イタリアなどの伝統的な庭園様式を再現しています。

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 ヒガンバナが、咲いていた。あれっ?赤くないものもあるぞ!

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 景色を楽しみながらクルージング「遊覧船ガーデンクルーズ」が運航していた。
 水遊び広場から花の美術館を結ぶ、東西水路を運行する遊覧船ガーデンクルーズです。可愛い花や自然を眺めながらゆっくりとクルージングします。
大人:片道500円・往復800円
子供:片道300円・往復500円
TEL 080-6964-5227

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 「花ひろば」では、コスモスが咲いていた。秋だねぇ~♪

 「百華園」に行く。
 たくさんの種類のギボウシやシダ、ムクゲなどの園芸植物のほか、果汁樹木や季節の花が咲く棚田風花壇を楽しめます。また、恐竜時代から生き続ける奇跡の植物「ジュラシックツリー」も見ることができます。

 花火が上がる音とお祭りのはやしが聞こえる。地元のお祭りなのだろう。

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 昼食は「食事処 むらちゃ」で「牛丼」550円♪
「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 チェーン店の牛丼とは異なる上品な味だった。
 園内唯一の屋内飲食施設です。テイクアウトも可能なので、天気が良い日は近くの広場で食べることもできます。提供する食材は、地産地消をコンセプトに旬の素材にこだわっています。
営業時間:10時~16時
TEL 053-488-166

 「南エボ橋」や「北エボ橋」の橋の上では、ハゼが釣れないだろうか?と思ってしまう。釣れそうだな↑釣り人がいないのはなぜ???

 仕事を終え、帰宅。
 途中、ベイシアに寄り、「納豆」58円、「緑豆もやし」19円、「須部商店 もめん豆腐」118円を買う。
 
「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 「丹波の黒豆」・・・あと1週間で枝豆で食べられそうだ。来週が楽しみだ↑

 借りていたハッピを返しに行く

 帰宅途中「酒&FOOD かとう」に寄る。お祭り用か、お酒が一杯あった。
 「井筒ワイン」の「シャルドネ 2010」1680円を一旦は買ったが、心変わり。
http://www.izutsuwine.co.jp/
 「このゆびとまれ 2011」(デラウェア)1,550円に変更してもらう。
〒404-0034 山梨県甲州市塩山牛奥2529-3
奥野田葡萄酒醸造株式会社
TEL:0553-33-9988
FAX:0553-33-9977

http://www.okunota.com/
http://www.okunota.com/winelist.html

 今日は歩き疲れた。
「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 「中粒納豆」で一杯・・・まず、ビールだよ・・・ビールを飲むのは久振りだね↑↑↑そして「麦焼酎 壱岐」♪
味わい たれ・からし付
中粒大豆を使用し、丹念に造り上げました。
株式会社オーサト
茨城県取手市下高井2172
TEL 0120-317102

「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」

 そして、「都田のとうふ もめん」↑
天然の地下水と100年の技
ふんわり、なめらか
須部商店
北区都田町6515
TEL 0120-80-2828

 夕方のテレビ「いきなり!黄金伝説。」の再放送で、「人気の夏野菜」をやっていた。
1位 イチゴ
2位 トマト
3位 エダマメ
4位 スイカ
5位 ニンニク
6位 トウモロコシ
7位 キュウリ

http://www.tv-asahi.co.jp/densetsu/

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

 2011年9月30日08時00分のニュースに「露天商 締め出し、一筋縄でいかず 都あす施行 暴力団排除条例全国で (産経新聞)」というのがあった。
 なるほど・・・お祭りなどで、出店が減っているのは、これも原因の1つだったのか。
 暴力団の資金源になることが多かった露天商を、地域の祭りから排除する動きが広がっている。事業者に暴力団との商取引を絶つよう求める暴力団排除条例が10月1日、東京都と沖縄県でも施行され、全都道府県で出そろう動きに沿ったものだ。ただ、豊富な出店のノウハウを持つ露天商なしに祭りの活気を演出するのは難しく、東京都内の祭りでは、一度排除した暴力団と関係のある露天商を再び呼び戻すケースもあった。警察関係者も「地域に巣くう暴力団の影響排除は簡単ではない」と頭を悩ませている。
 毎年夏に都内有数の繁華街で催される大規模な祭りでは、数年前、警察の要請で、露天商の締め出しを試みた。出店はすべて地域住民。暴力団関係者はすっかり姿を消したが、祭りにやってきた観光客から寄せられたのは「以前に比べて物足りない」という否定的な声だった。
 ほとんど素人ばかりの住民の出店は、運営もぎこちなく、今ひとつ活気がなかったことが原因だった。住民にとっても店の準備や後片付けなどが大きな負担となり、「暴力団関係者からの仕返しが怖い」という声も。結局、この地域では、暴力団との関係に目をつむり、再び露天商に出店を任せることになった。
 暴力団と無関係の露天商もいる。祭り関係者は「締め出すと祭りに活気がなくなる。観光客が減れば、地域で買い物をしてくれる人も減り、大きなダメージだ。出店を露天商に任せることで、地域住民は他の準備に力を注ぐこともできる」と複雑な表情を見せる。
 都内では、世田谷区の北沢八幡神社が約20年前から暴力団排除に取り組み、露天商の締め出しに成功した。
 同神社の矢島嗣久(つぐひさ)宮司は「今では、『安心して子供を祭りで遊ばせることができる』と感謝されている」と話す。ただ、成功例は珍しい。北沢八幡神社には嫌がらせの電話がかかってくるなど、成功までに多くの苦労があったという。
 警視庁幹部は「短期間でできるほど、暴力団排除は簡単なものではない。警察の協力も求めながら、地道に進めてほしい」としている。

http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_snk20110930111

本日のカウント
本日の歩数:24,543歩
(本日のしっかり歩数:12,213歩)
本日の割箸使用量:1膳
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« <海さち山さち>岐阜県高山市 エゴマ | トップページ | JRさわやかウォーキング「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」、そして「ハゼの刺身」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/52880500

この記事へのトラックバック一覧です: 「浜名湖ガーデンパーク」「食事処 むらちゃ」で「牛丼」、、そして「露天商 締め出し」:

« <海さち山さち>岐阜県高山市 エゴマ | トップページ | JRさわやかウォーキング「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」、そして「ハゼの刺身」 »