« 「ラ・マカリア(LA MACCHERIA)」、「安心堂」、そして「秋味」 | トップページ | 「ふく缶」、そして「地酒と人と(片山雄介)」 »

2011年8月30日 (火)

「Windows 7をXP仮想モードで」、そして「<海さち山さち>東京都小平市 ブルーベリー」

 昨日、株式会社アスエのフジワラなる人から電話あり。ヘッジファンドの勧誘らしい。迷惑だ!
http://www.asue.co.jp/
 ヘッジファンド(英語: hedge fund)の正確な定義は難しいが、公募によって一般から広く小口の資金を集めて大規模なファンドを形成することを目指す通常の投資信託と異なり、通常は私募によって機関投資家や富裕層等から私的に大規模な資金を集め、金融派生商品等を活用した様々な手法で運用するファンドのことを指す。代替投資の一つ。購入方法としては機関投資家の場合には野村證券・クレディスイス証券等の証券会社を経由してストラクチャーを組み投資をする方法と、個人投資家の場合にはアブラハム・プライベートバンク等の投資助言会社を経由して直接運用会社の提供する商品に投資をする方法がある。通常の投資信託がベンチマーク対比でリターン(相対リターン)を目指すのに対して、ヘッジファンドは実際に資金がどれだけ増えたか(絶対リターン)を目指す。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%89

 休み明けはいいなぁ~、皆さんからお土産が一杯もらえる♪

 今日は、仕事で新しくなったコンピュータをカスタマイズする。
 Windows 7をXP仮想モードで動かすやり方が分かった♪「Windows XP Mode」と「Windows Virtural PC」をMicrosoftのホームページからダウンロードし、インストールする。そして、XP Modeを起動し、インストールする。これで、XP仮想モードが起動できるようになり、XP仮想モードでXPのソフトをインストールするといいようだ。でも、XPで動いていたソフトはだいたいWindows 7で動くような気がする。(Vistaでは動かなかったけど・・・)
「Windows7でXP仮想モード」
 Windows Vista と互換性のあるすべてのプログラムと、Windows XP 用のプログラムの大部分は、Windows 7 でうまく動作します。プログラムが正しく動作しない場合には、まず [プログラムの互換性] トラブルシューティング ツールを試してみてください。これは Windows 7 のすべてのエディションに含まれており、いくつかの問題を解決することができます。詳細については、「プログラム互換性のトラブルシューティングを開く」を参照してください。
「Windows XP モード」

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/products/features/windows-xp-mode
「Windows 7 で Windows XP モードをインストールして使用する」
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/install-and-use-windows-xp-mode-in-windows-7
「Windows XP Mode および Windows Virtual PC」今すぐ入手
http://www.microsoft.com/japan/windows/virtual-pc/

 自分のパソコンは、Windows Vistaだ。
 Windows Vistaは、すぐに「応答なし」とエラーメッセージが出て止まるし、XPソフトはほとんど動かないし、Windows Upsateの再起動がいきなりかかるし・・・Vistaって、頭悪っ!
 今日、メールを見ていたら、いきなり「Windows Update」の再起動がかかった・・・そのまま1時間「Windowsを終了してます」の表示が出たまま動かない・・・フリーズした・・・電源切って強制終了↓↓↓
 本当にVistaって使いものにならないね!!!!

 8月26日の朝刊より「森に癒される1泊2日ツアー 川根本町」の紹介。
 豊かな森や温泉などに心も体も癒される1泊2日の「森林療法・エコツアー」が、川根本町で行われている。
 初日は簡単なカウンセリングや温泉浴、ヨガなどがあり、寸又峡温泉の旅館で郷土料理を味わって泊まる。2日目はシャワーロードと呼ばれる道を歩きながら森林浴したり、樹木内の音に耳を澄ませてリフレッシュする。
 町が認定したトレーナー(森の案内人)が指導に当たる。
 今年12月末まで。参加者の希望で日程が決められる。費用は一人が1万2000円~1万4000円。
問合せ:川根本町まちづくり観光協会
TEL 0547(59)2746

 ここで、2011年8月6日の朝刊より「<海さち山さち>東京都小平市 ブルーベリー 「木成り熟成」で甘み」♪
 都心から西へ約二十五キロ。武蔵野台地の豊かな緑に恵まれた東京都小平市を訪ねた。
 栽培面積約四ヘクタール、収穫量約三十トン。産地として大きな規模ではないが、ここは国内のブルーベリー栽培発祥の地だ。その誇りを胸に、約四十軒の農家が栽培に取り組んでいる。
 きっかけは米国でブルーベリーに出合い、研究を続けた東京農工大の故岩垣駛夫(はやお)教授が一九六八年、同市に住む教え子の島村速雄さん(66)に「君の畑にブルーベリーを植えてくれないか」と持ち掛けたことだった。
 その後、栽培は島村さんの畑から全国各地に広がり、七〇年代中ごろからジャムや洋菓子の材料として人気が高まってきた。近年は目の老化予防効果が注目され、サプリメントも販売されている。
 だが、島村さんは、岩垣教授の「ブルーベリーも果物なんだ」という言葉にこだわり、生果のおいしさを追求してきた。
 岩垣教授と共に訪ねた原産地の北米で得た最も大きなヒントは、熟成度だった。「日本であまりおいしくないとされる種類のブルーベリーまで、甘みがたっぷりあった」と島村さん。秘訣(ひけつ)は、木に実らせたまま熟成を進める「木成り熟成」だ。
 ブドウの場合は一房の実がほぼ同時期に成熟して収穫しやすいのに対し、ブルーベリーは一房に付く十数粒の実の熟成度が大きく異なる。木成り熟成では、一粒ずつ熟成度を確かめながら摘み取らなければならない。
 島村さんは、七十五アールの農園を朝から夕まで歩き回り、指先で粒の堅さを確かめる。実を傷めない力加減は職人技だ。
 「ばからしく思うこともあるが、一粒一粒摘んで、食べた人が『こんなにもおいしい』と驚いてくれる。それがやりがいです」 (山本哲正)
《歩く》
 小平市内の洋菓子店や和菓子店などでは、ブルーベリーの味と色を生かした大福やケーキ、ワインなどを販売。小平ブルーベリー協議会の公式HPに掲載されたマップを活用し、訪ね歩くと楽しい。摘み取り体験ができる農園も紹介している。
http://www.kodaira-blueberry.jp/
 同市の板谷扇一郎農業振興係長は「発祥の地であることを生かし、地域のブランドとして確立したい」と話す。
《取り寄せ》
 島村ブルーベリー園は「取り寄せ」にもこだわる。新鮮さと見た目の美しさを保つため、木成り熟成させた果実を摘んですぐに冷やし、クール宅急便で届ける。生食用は1パック1500円で、2パックから販売。生果と同様に無農薬栽培した実を使ったジャムは180g700円ほか。詳しくは同園のHPで。
http://s-blueberry.blogspot.com/
 製茶販売「鈴木園」(小平市仲町)は小平産ブルーベリーを使ったアイスクリーム(367円)、武蔵野ケーキ(200円)、ロールチョコレート(ホワイトチョコとセットで100g1050円)などを販売。アイスとケーキには、島村ブルーベリー園の大粒ブルーベリーが使われている。アイスは甘さ控えめで、素材の味と食感が生きている。いずれも全国発送しており、HPから注文できる。問い合わせは鈴木園=電042(341)0509。
http://www.rakuten.co.jp/suzukien/index.html
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2011080602000097.html

本日のカウント
本日の歩数:9,479歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個
(火)○
8月30日×

|

« 「ラ・マカリア(LA MACCHERIA)」、「安心堂」、そして「秋味」 | トップページ | 「ふく缶」、そして「地酒と人と(片山雄介)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/52606239

この記事へのトラックバック一覧です: 「Windows 7をXP仮想モードで」、そして「<海さち山さち>東京都小平市 ブルーベリー」:

« 「ラ・マカリア(LA MACCHERIA)」、「安心堂」、そして「秋味」 | トップページ | 「ふく缶」、そして「地酒と人と(片山雄介)」 »