« <味ある記>プール牧場名物はぐくむ モクズガニ | トップページ | 「越前かにめし」 »

2010年11月 6日 (土)

THE COVE [ザ・コ−ヴ]

 だいぶ寒くなってきた。「ネギぬた」とか「抜き菜の味噌汁」が食べたい季節だ。懐かしい味だ。

 朝のテレビで、築地の「大江戸」の丼、「大和寿司」のお寿司をやっていた。行列ができる店らしい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 疲れのせいか、朝中寝ていた。
 むくむくと起き上り、映画を見に行くことにする。「THE COVE [ザ・コ-ヴ]」だ。これは「第82回アカデミー賞 長編ドキュメンタリー賞」を受賞し、内容に関して新聞をにぎやかした問題作だね。

 映画館に向かう途中、とんかつの「幸楽」に行列ができていた。確か、ランチでも2000円くらいするはずだが、それでも行列とは美味しいお店なのだろう。行ってみたいものだ。
中区肴町317-13
TEL 452-3754

THE COVE [ザ・コ−ヴ]

 映画館に到着。ここは、ロードショーの映画と言うより、個性的な映画を上映するところだ。
 日本で公開可能な映画は、1年で800本程あります。そのうちシネコンなどの大型施設で公開されるのは、約240本程度なのです。ロードショー系以外の作品を上映するミニシアターがない街では、見ることのできない作品がまだまだ多く存在します。
 入場料が1800円のところ、遠鉄カードの提示で300円引き。
 「CINEMA e~ra
http://www.cinemae-ra.jp/

 待合室で本を読んで待ている。館内に「未来の食卓」の冊子があったのでもらう。やがて、時間になる。映画を見るのは10人程度だろうか。
 内容は日本人用に編集されているように感じた。PG12だった。
 映倫(映画倫理管理委員会)が決めた映画鑑賞の際にその映画を見ることが出来る年齢制限の規定を言う。
 PGとはparental guidanceの略。

 映画の最初で、築地か何かの映像が反転されていた。その中で、冷凍のマグロの首を落とすところが流れた・・・残虐そうに見えたが、牛や豚の屠殺でも同じようなことをするのではないだろうかと思った。人間は生きていくためには「原罪」があるんですよね。
 鯨とイルカは、大きさが違うだけで、同じ仲間とか。学校給食に、鯨の肉を出す県が増えているという。まさか、イルカの肉?
 水銀の問題にも触れていた。食物連鎖の上の方にいる大きな海の生物は、イルカに限らず水銀を多く含んでいるのでは?
 でも、なかなか興味深いものだった。多くの人が見るといいと思う。
あなたは知っていましたか?日本でイルカを捕獲し、食べていることを。
 60年代の人気テレビ番組「わんぱくフリッパー」で調教師兼俳優として活躍したリック・オバリーは、現在、イルカ解放運動の最前線に立って活動している。無知だった自分が原因で、イルカがビジネスの道具になっていると気付き、その後立場を変え、30年以上もの間イルカを救うことをライフワークとして生きてきた。
 ある入り江でイルカ漁が行われている事に気付いた彼は、なんとかそれを止めようと、和歌山県の太地町にやって来る。そこは、400年にわたる捕鯨の歴史を持つ、クジラとイルカで栄えてきた町だった。オリバーの情熱に導かれ、イルカ保護に共感するスタッフが続々と海を渡り集結する。
 事実を明らかにするために、入り江の撮影を敢行しようとする彼らだが、関係者の妨害に遭い入り江の内側に全く入れない。ある日の深夜、彼らは入り江に隠しカメラを仕掛けることに成功する。そこでカメラが見たものは・・・。
日本で行われているイルカ漁。
 太地町では、水族館やテーマパーク用のイルカを沿岸に追い込んで捕獲し、残りは棒で突いて殺し食用としている。法律上イルカ漁は合法である。IWC(国際捕鯨委員会)の保護対象は一部のクジラだけであり、その中にはイルカは入っていない。地域によってはイルカ肉は一般に販売されている。しかし小魚をえさにするイルカは、食物連鎖の頂点に位置しており、体内の残留水銀値が非常に高い。そのため、妊婦などは食べる機会を制限するなど、特に注意が必要とされている。
 日本は1988年の商業捕鯨撤退後も調査捕鯨を推し進めているため、国際的なクジラ会議では常に捕鯨推進側の先頭に立っている。日本が反捕鯨国から敵視されている様子はたびたび報道されているが、これまでイルカ漁の実態はほとんど知ることが出来なかった。イルカだけにとどまらず捕鯨の問題点までもあぶり出した、この衝撃のドキュメンタリーであなたは何を考えますか。
THE COVE [ザ・コ-ヴ](アメリカ・91分)
監督 ルイ・シホヨス
出演 ルイ・シホヨス リック・オバリー 他

http://thecove-2010.com/

 帰宅途中、杏林堂に寄り、「明治ブルガリアヨーグルト」118円、「緑豆もやし」29円、「まるごと野菜カレー」158円を買う。

THE COVE [ザ・コ−ヴ]

 夕方は、「もやしだらけ」と「赤貝味付 丼」で一杯。
赤貝(さるぼう貝)
日本水産株式会社

http://www.nissui.co.jp

本日のカウント
本日の歩数:8,296歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« <味ある記>プール牧場名物はぐくむ モクズガニ | トップページ | 「越前かにめし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/49951704

この記事へのトラックバック一覧です: THE COVE [ザ・コ−ヴ]:

« <味ある記>プール牧場名物はぐくむ モクズガニ | トップページ | 「越前かにめし」 »