« 地デジ MITSUBISH「LCD-19LB1」、「LLBean」、「JTB中部」、「中日旅行ナビ ぶらっ人」 | トップページ | 「ミツバチの羽音と地球の回転」、「元祖椎茸めし」、そしてHOTEI「やきとり 柚子こしょう味」 »

2010年11月27日 (土)

JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 「0337362531」から着信履歴がある。こんな電話番号知らない。Googleで検索してみると、英語のホーム―ページがヒットした。知らないところからの電話に対応するためにかけて見るための電話番号らしい・・・?なんだそれ???こっちが知りたいよっ!!!

 「北国からの贈り物(北海道グルメ)」より、楽天メール。このスロット、必ずカニでそろうよね。
http://item.rakuten.co.jp/snowland/c/0000000249

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 今日は久々に、さわやかウォーキングに参加することにする。
 まだ暗いうちに家を出る。
 豊橋駅で飯田線に乗り換え。20分ぐらい時間があり、ホームで待つ。ちょっと退屈だった。
 最近、鼻水が出る・・・花粉症かな?今は何の花粉が飛んでいるのだろう???
 やがて、2両編成の電車が入ってくる。自動でドアが開き、電車に乗り込む。昔の飯田線は、列車のドアを手で開けないといけなかったけど、最近の飯田線は、自動で開くようになったよね。
 7:50頃、三河一宮駅に到着。おっと、この電車、降りる時は手でドアを開けるタイプだぞ!!懐かしいなぁ!
 改札を出てすぐにマップをもらってウォーグスタート!

 高さ25m、枝は水平方向に10m以上ある大和のイチョウ。毎年11月下旬には鮮やかな黄色に色づきます。東海地方の総鎮守の神「砥鹿神社」、ノスタルジックな門前町のにぎわいも魅力の豊川稲荷を巡ります。

JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 砥鹿神社に到着、でも矢印とマップの道とちょっと違っているような気がする。とりあえず、お参りを済ませる。
JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 大和の大イチョウに到着。きれいだね~♪
JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 大和ちびっこ広場で「大和の大イチョウ観光物産展」の準備をしていた。
 松原用水路脇を歩き、道を進める。
 「みちびき不動尊 転法輪山 養学院」を通過。大きいお寺なのに見学コースに入っていない。ここはどんなお寺なのだろう?
 道を進めると、矢印がなくなった・・・見逃したのか???・・・近所の人に「ヤマサのちくわ」までの道を聞く。

 ひどい!!!「豊川IC南」の交差点には、横断歩道が3つしかない。(1カ所ない!!)おかげで、普通なら(そこに横断歩道があったなら)1回信号を待つだけで道路を渡れたのに、3回信号を待つ羽目になる!!!
JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 「ヤマサのちくわ」に到着。試食は美味しかった。店内を1周して道を進める。

JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 「豊川稲荷」に到着。
JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 豊川稲荷って、お寺?それとも神社?鳥居があるのに、線香もある・・・。

 豊川駅自由通路での「豊川観光PRコーナー&いなり寿司販売」は、どこでやっているのか分からなかった。

 そしてゴール!約7.4kmのコースでした。ちょっと短めだったね。
 切符を買おうと、自販機に並ぶ。おっと、この機械トイカのチャージが出来るではないか!!!改札口を見ると、トイカOKじゃないか!切符を買わずに、トイカで入る。トイカをタッチすると、降りる予定の駅までの残高はない。ホームに入る前にチャージすればよかったと思ったが後の祭り。

 帰りの電車も自動でドアは開かなかった。乗る時に電車のボタンを押して乗るものだった。

 電車内の「中吊り」がおもしろかった。
 ドアにはさまれると痛い。
 さらに視線も痛い。

 火はつねに、自分のほうでなく、
 他人を向いている。

 この火とは、タバコの火の事を言っているらしい。
 豊橋駅で乗り換え。この間、トイカに2000円チャージ。
 トイカの残額:1920円。

 帰宅途中、杏林堂に寄り、「明治ブルガリアヨーグルト」118円、「須部商店 もめん豆腐」118円を買う。

 午後は、庭の柿の収穫。
 脚立で柿の木に登るのはちょっと大変だった。枝の選定をする必要がある。ハサミで切ろうとしたら、手を挟んだ・・・血が死んだ!
 教訓・・・軍手をする。運動靴にする。毎年、木の手入れをする。
 ふと、シイタケの原木を見る。おっと♪シイタケが出てきたぞ!!!

 その後、自転車で、スーパーに買い物に出かける。
 須部商店「アルプスもめん」というのもある。値段もちょっと高めだ。大豆が違うのかな?
JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 「ネスレ ゴールドブレンド」100g(瓶)+80g(エコ&システムパック)698円を買う。
日本ではじめてのFSC認証紙使用コーヒーつめかえ容器
http://p.nestle.jp/ngb/

JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 知久屋に行き、「豚生姜焼き弁当」540円のところ480円を買う。

 帰宅して、洗車をしたい気もしたが、疲れたのと寒いのでやめる。

 「フードセンターかとう」に1升瓶を返しに行く。ウインドウショッピングをして帰宅。家の屋根を見ると、アンテナが大きくなっていた。地デジ対応だね。

 夕方は「都田のとうふ」と「豚生姜焼き弁当」で一杯。
JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」

 大豆の濃い感じがたまんないね!安い豆腐じゃあこの濃厚感はないね!
都田のとうふ
天然の地下水と100年の技
ふんわり、なめらか もめん
須部商店
北区都田町651
TEL 0120-80-2828

http://www.tofu-kanshiro.jp/

本日のカウント
本日の歩数:21,753歩
(本日のしっかり歩数:1,1989歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 地デジ MITSUBISH「LCD-19LB1」、「LLBean」、「JTB中部」、「中日旅行ナビ ぶらっ人」 | トップページ | 「ミツバチの羽音と地球の回転」、「元祖椎茸めし」、そしてHOTEI「やきとり 柚子こしょう味」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/50145095

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「黄葉のおおいちょうと豊川稲荷」、知久屋「豚生姜焼き弁当」:

« 地デジ MITSUBISH「LCD-19LB1」、「LLBean」、「JTB中部」、「中日旅行ナビ ぶらっ人」 | トップページ | 「ミツバチの羽音と地球の回転」、「元祖椎茸めし」、そしてHOTEI「やきとり 柚子こしょう味」 »