« ジンギスカン手作りたれ | トップページ | 経木(きょうぎ) »

2010年5月25日 (火)

「ジンギス」「奥の松」

 昨夜の「不可思議探偵団」の「阿蘇のパワースポットの旅」、忙しくて見ることができなかった。残念!
http://www.ntv.co.jp/fukashigi/

 今日は、「サンクス」で「TOTO BIG」を買う。5口買ったはずなのに、バーコードが4つしかない。でも、レジで買うと5口あった。なぜだろう?
 「サンクス」は、「ファミリーマート」や「ローソン」より、TOTO BIGの券が宝くじ屋の券の形に近い。しかも、注意事項を書いたものも付いてきた。同じコンビニでもどうして違うのだろう?

 「うなぎ蒲焼き専門工場 川口水産」より、楽天メール。ひつまぶしが1円入札!!!
http://sa.item.rakuten.co.jp/kawasui/a/10000659
 「北海道を食べよう! 温泉市場」より、楽天メール。「大助(おおすけ)」の案内。
 時は6月、時鮭漁の最盛期。北海道では、オホーツク、太平洋で流し網漁によりカムチャッカ方面から南下してくる時鮭を漁獲します。
 この時鮭は、秋鮭と同じ白鮭の若い魚で、幻の鮭、『鮭児・けいじ』、メジカと同類です。(尾びれに銀色の筋が入っているものは白鮭です。)産卵のためではなく、餌を探しに回遊してくる若い鮭で、カムチャッカ半島のアムール川原産のものが多いと言われる時鮭。
 この時期まで、北海道の旬の味をお届けしております温泉市場が販売を控えていたのには訳があります。
 道東で捕獲された時鮭でも十分に脂がのっておりますが、さらに餌を食べながら丸々太り、登別、白老近辺の道南まで回遊してきた時鮭は、通常、俗に言われる時鮭とは一線を置き、丸々と太って回遊してくるのです。オホーツク、道東、日高と漁獲されながら回遊してきますので数は極端に減ってしまいますが、元気に太りながら成長した時鮭(時知らず)は、時知らずの最高峰『大助・おおすけ』と呼ばれます。
 その回遊ルートと漁獲時期にぶつかるのが登別・虎杖浜沖で、そこに巨大な定置網を設置して待ち構えているのです!
 獲れたてお好みのスタイルにしまして、お届けいたします。この味知らずに、北海道の鮭は語れない、至高の美味をお届けします。そうです。北海道の幻の鮭とは、『鮭児・けいじ』だけではございません。マスコミで取り上げられたらきっと鮭児にも負けない価格につりあがることでしょう。(ちなみに8年位前までは当社では鮭児で9,800円、大助は20,000~30,000円で売っておりました。)近年は、札幌圏のこだわりの料理人さんたちに利用されはじめ価格が更に上昇しております。天然物でこれだけ脂がのっているのはまずおめにかかれません。
 時知らずの最高峰『大助・おおすけ』、旬短し!

http://item.rakuten.co.jp/onsenichiba/c/0000000370

 今日は奥の松酒造株式会社の「純米酒 初しぼり 奥の松」を飲む。
酵母が生きている純生
At the foot of Mt. Adatara
high quality water and air have produced
a traditional taste since 1716.
名水「安達太良山の伏流水」と「本年度産新米」を使用し、「奥の松酵母」で醸した、地元の蔵人による伝承の技。数々の品評会で評価されている奥の松千代代蔵の技と深い味わいをお楽しみください。
福島県二本松市長命69番地
TEL 0243-22-2153
FAX 0243-22-2011

http://www.okunomatsu.co.jp/

 ここで、ジンギスカンの続き!
【酢ラム】 ~酢豚ではなく、酢“ラム”という新提案♪
・ラム 200g
・玉ねぎ 100g
・ピーマン 2個
・しいたけ 2個
・醤油・砂糖・みりん・酢 各30cc
・片栗粉 30g
・ごま油・ごま 適量
1. ラム肉を片栗粉にまぶし、調味料は(サラダ油、ゴマ油)以外を合わせる。
2. サラダ油をフライパンに入れ、ラム肉を炒める。火が軽く通ったら皿に移す。
3. 玉ねぎ、ピーマン、しいたけを炒め、玉ねぎが少し茶色になったら合わせた調味料と肉を入れ、絡めたら胡麻油を入れ、皿に盛り付け完成(お好みでゴマを振りかけてどうぞ)。

【冷ラムサラダ】 ~夏にぴったり!あっさりとしたヘルシーサラダ♪
・ラム 100g
・水菜 100g
・塩・コショウ 少々
・マヨネーズ 大さじ1杯
・にんにく 小さじ2分の1杯
・オリーブオイル 小さじ1杯
・バルサミコ酢 小さじ1杯
1. ラム肉を沸騰したお湯で1分30秒茹でる。その間にマヨネーズとにんにくを合わせる。
2. 氷水でラム肉を冷やし、塩こしょうをまぶす。
3. 皿に盛り付け、ラム肉の上に水菜を盛り、その上からにんにくマヨネーズをかけて完成(お好みで更にオリーブオイル、バルサミコ酢をかけてどうぞ)。


【照りマヨ】 ~スタミナ満点!ラムの照り焼きにマヨネーズがぴったり♪
・ラム肩ロース 200g
・醤油 20cc
・砂糖 20g
・みりん 20cc
・マヨネーズ 10g
・小ねぎ 適量
1. 熱したフライパンにラム肩ロースを入れる。
2. 醤油、砂糖、みりんを入れ煮詰める。
3. 皿に盛り付け、お肉の上にマヨネーズ小ねぎを振り掛け完成。

http://www.rakuten.co.jp/rebun/1852306/1901836/

本日のカウント
本日の歩数:7,870歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« ジンギスカン手作りたれ | トップページ | 経木(きょうぎ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/48455683

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジンギス」「奥の松」:

« ジンギスカン手作りたれ | トップページ | 経木(きょうぎ) »