« 「霜降(そうこう)」「サケとナメコ」 | トップページ | 「チャーシュー」「柳川鍋」「FINE ZERO」 »

2009年10月24日 (土)

「サッポロ スーパークリア」「海の精」「カツオのたたき」

 午前中、お仕事。例によってコンビニの時給の半額以下の手当てしかつかない。
 午後、持ち帰り仕事。持ち帰り仕事は、当然、手当てがつかない。
 仕事をしていたら、京都の「日本ホールディングス」と名乗る人から電話があった。京都のアンケートに答えてほしいというものだった。何の意味があるのだろう?

 鏡を見たら、自分の口がへの字になっている。これでは、いつも怒っているようだ。口をVの字になるように心がけようっと!
 指で口の両脇を上にあげてみる。

 今日の夕方は、サッポロの「スーパークリア」で一杯。8月28日の朝刊に次のように載っていた。
 サッポロビールは27日、アルコール度数ゼロのビール風味飲料「サッポロ スーパークリア」を9月30日に発売し、同飲料市場に参入すると発表した。
 アルコール度数がゼロの飲料は、キリンビールが他社に先駆けて4月に発売。アサヒビール、サントリー酒類もそれぞれ9月発売をすでに表明。サッポロの参入で、ビール大手四社が出そろう。
 飲酒運転の取り締まり強化などを背景に、ビール風味飲料市場は需要が期待されており、競争が激化しそうだ。
 スーパークリアは、糖質を従来商品に比べて抑えた。価格は350ml缶で140円前後。年内に5万ケース(1ケースは大瓶20本分)の販売を目指す。

ノンアルコールビールは、ちょっと甘い味がする。そんなにおいしくない。キリンのFREEに右へならえをしたのだろうか?
SUPER CLEAR スーパークリア
ノンアルコール
アルコール分0.00%
Go straight for that real-time flavor and sparkle that you want without the side effects.

 おつまみは、この間テレビでやっていた「カツオのたたき」の食べ方。塩とからしをつけて食べるというもの。あっさり味で、いいかもしれない。ついでに、マヨネーズでも食べてみる。おっ!マヨネーズの方がいけるかも。
 塩は、「海の精 あらしお」500gで1,260円。
いのちの母なる海のエキス
海水100%
塩田と平釜の日本伝統製法
 海水だけを原料に、太陽熱や風力などの自然エネルギーを利用した塩田と平釜を用いた、日本の伝統的な製法を継承しました。
母なる海のエキス「海の精」ができるまで 「海の精は昔ながらの伝統海塩」
 1972年、日本から塩田が姿を消し、日本の塩づくりがイオン交換膜法に変わってしまいました。海の精は、日本食用塩研究会の塩運動によって復活した、日本の伝統的な製法と成分の塩です。
-塩田と平釜の伝統製法を継承-
①塩田で天日濃縮
 国立公園内にある製塩場で、黒潮が運ぶ清麗な海水を繰り返しネット架や流下盤に流し、太陽と風の力で水分を蒸発させます。
②平釜で結晶化
 濃縮した海水を平釜でじっくり煮つめ、まろやかな味わいに仕上げます。長年の研究と熟練の技術でニガリ成分を十分に残し、昔ながらの塩類バランスを安定的に実現しています。
東京都大島町野増字上山764-28
03-3227-5601

http://www.uminosei.com/
http://www.uminosei.com/ryohri/index.cgi

本日のカウント
本日の歩数:6,387歩
(本日のしっかり歩数0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 「霜降(そうこう)」「サケとナメコ」 | トップページ | 「チャーシュー」「柳川鍋」「FINE ZERO」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「サッポロ スーパークリア」「海の精」「カツオのたたき」:

« 「霜降(そうこう)」「サケとナメコ」 | トップページ | 「チャーシュー」「柳川鍋」「FINE ZERO」 »