« 漁海況速報 | トップページ | へしこ »

2009年8月28日 (金)

「吉野家 牛丼」「全国学力テスト」、そして「ハワイアン ガーリックシュリンプ」

 パソコンの壁紙を変えた。9月は、北海道の鹿追町で撮影された「ナキウサギ」。
 北海道中央部の山岳地帯に生息し、「エゾナキウサギ」と呼ばれています。秋には木の枝や葉などを岩間に隠し、冬眠はせず、冬の間はそれらを食べて厳しい冬を越します。
http://www.rakuten.co.jp/snowland/438105/474843/

 朝刊に「全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)」の結果が載っていた。皆さんは、この結果をどのように見ているのだろうか?
 我県の平均正答率と全国平均を比べてみる。( )が全国平均。
【小学生】
国語A 70.8(69.8)
国語B 49.2(50.5)
算数A 79.3(78.7)
算数B 54.1(54.8)
【中学生】
国語A 79.2(77.0)
国語B 77.3(74.5)
数学A 65.8(62.7)
数学B 60.7(56.9)

 小学生の正答率は、全国とほぼ同じくらい。中学生になると全国平均よりちょっと高くなっているようだ。
 ということは、小学校の授業は全国平均並み(小学校の先生の力は全国平均並み)、中学校では、平均並みの小学生の学力を平均以上に上げているのだから、中学校の授業は全国より優れている(中学校の先生の力は全国平均以上)ということになるのだろうか?
 まあ、追跡調査をしていないのだから、はっきりしたことは言えないが。

 「吉野家」(おっと、「吉野屋」じゃないんだよね。)が、開店セールで80円引きだということで行ってみた。
 途中、「来来亭」の前を通る。先週開店したばかりのお店だ。(来たかったお金がなくてやめた。)行列ができている。今度お金が入ったら来てみることにしよう。
http://www.rairaitei.co.jp/index2.html
「吉野家牛丼」「全国学力テスト」、そして「ハワイアン ガーリックシュリンプ」

 牛鮭定食530円のところ、450円を注文。「牛皿」「焼き鮭」「ごはん」「味噌汁」「漬物」がついている。割箸でないので環境にやさしいお店だ。
「吉野家牛丼」「全国学力テスト」、そして「ハワイアン ガーリックシュリンプ」

 「カロリー・栄養成分・アレルギー・原産地情報」というリーフレットがある。「牛鮭定食」は704kcl、付け合わせの「漬物」が5kcal。(ちなみの牛丼(並)は、666kcal)・・・ちなみに牛肉の原産地が「米国 オーストラリア その他」となっていた。あれっ?確か昔、BSEの事件で、アメリカから牛肉が入らなくなった時、「アメリカ産の牛肉ではなくては吉野家の味は出せない」とか言って、牛丼を売るのをやめてしまったよね。でも、今は「オーストラリア」や「その他」の国からの牛肉を使っているんだね。これはどうしたことだろう???!!!
西区志都呂町46-13
415-1121
http://www.yoshinoya.com/

 夕方は、「ハワイアン ガーリックシュリンプ」で一杯といこう。海老は先日買ったマレーシア産の「バナメイ海老」。
 ハワイ料理のガーリックシュリンプ♪ガーリックの香りが食欲をそそる南の島のかなり簡単なえびのお料理です。
【材料】(2人分)
・むき海老(冷凍) 150g
・ニンニク(みじん切り) 2片分
・オリーブ油 大さじ2~3
・塩、こしょう 少々
・レモン汁 少々
【作り方】
①エビは解凍して水気をしっかり切ったら、包丁で背に切り込みを入れる。
②フライパンにオリーブ油を入れて熱し、にんにくを炒める。香り立ってきたらエビを加え、塩、コショウをして炒める。
③②を皿に盛り、レモン汁をかけてできあがり。

http://cookpad.com/
http://cookpad.com/recipe/390013/

 先日買ったおつまみの「スルメの足」105gで315円は、いいなぁ。安くておいしい。しかも長持ちする。

本日のカウント
本日の歩数:8,720歩
(本日のしっかり歩数4,367歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 漁海況速報 | トップページ | へしこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「吉野家 牛丼」「全国学力テスト」、そして「ハワイアン ガーリックシュリンプ」:

« 漁海況速報 | トップページ | へしこ »