« ジュイールどうろく | トップページ | 「明石名物 ひっぱりだこ飯」、そして「丹波の黒豆」 »

2008年10月 3日 (金)

ビワの葉酒

 8月に「ビワの葉酒」を作った。毎夕食前、ちょっとずつ飲み始めた。
 でも、なくなるとけないので、今日、もう一瓶作った。
http://homepage3.nifty.com/plan100/q1.htm
http://foodios.com/topics/biwanoha.htm

 ビワは優れたパワーを持っているようだ。ビワの木は普通、屋敷には植えない。屋敷に植えると病人(死人?)が出ると言われているからだ。
 しかし、これは考え方が反対のようだ。ビワは薬効がある。そのため、すぐに薬が手に入るように、病人の家にビワを植えたと言うのである。

 子どもの頃、ビワの実をたくさん食べると「ヒビョウイン(避病院)に行かなければならなくなるよ」と言われた。「ヒビョウイン」を調べてみると「伝染病患者を収容する病院」と出ていた。ビワと伝染病とは関係ないだろう。食べすぎはよくないのだという戒めを言ったのかもしれない。

本日のカウント
本日の歩数:17,512歩
(本日のしっかり歩数:3,764歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« ジュイールどうろく | トップページ | 「明石名物 ひっぱりだこ飯」、そして「丹波の黒豆」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビワの葉酒:

« ジュイールどうろく | トップページ | 「明石名物 ひっぱりだこ飯」、そして「丹波の黒豆」 »