« 2008年度漁業就業支援フェア | トップページ | トヨタ白川郷自然學校「夏休みだよ自然學校 ~親子で自然遊びの達人になろう~」 »

2008年7月 9日 (水)

「バナナ」「大高」「BIG」そして、「田舎の学校」の畑つくり講座

「バナナ」「大高」「BIG」そして、「田舎の学校」の畑つくり講座
 今日は、仕事の帰りにドラッグストアーに寄ってきて、売り出しのバナナを買ってきた。4本入りで98円。2つ買ったので、8本で196円。
 安価なので安全性がちょっと不安。
 ホームページで調べてみると、フィリピン産のバナナのようだ。大手の商社が輸入しているわけではないようだ。テレビで宣伝している完熟王の関係らしい。
「杏林堂」
http://www.kyorindo.co.jp/
「グレイシオ」
http://www.gracio.com/

 そして、LOTO BIGを買いに行く。相変らすキャリーオーバーがあるんだよね。宝くじが当たる人がいるんだから、早く自分の当たる順番にならないかな。

「バナナ」「大高」「BIG」そして、「田舎の学校」の畑つくり講座

 その後、今日は、何となく飲みたくなったので、「おおたか」による。何を買おうかと迷ったが、「ボイルえびインドネシア産」を買う。350円也。
西区神ヶ谷町8928
485-0211

 帰宅して、エビをつまみに一杯。なかなかいいね。買ってきたバナナも甘いじゃないか!安い割にはお買い得だった!

 ここで情報。
 農業・林業などの自然体験、自然環境、田舎暮らし関連の生涯学習を企画運営している「田舎の学校」が、「菜園作りの講座」を開く。

①「畑作りは土つくりから(土のふしぎをさぐる)」 7月26日(土)
 東京農大教授・土壌学    後藤逸男
・畑作りは土つくりから始まる。でも具体的にどうすればよいのか?土壌の基本と、野菜作りに適した土作りについて。

②「秋冬野菜の作り方と畑の準備」 8月9日(土)
 東京農大准教授    五十嵐大造
・夏野菜収穫後の畑は、どんな準備がいるのか?秋冬野菜の作付けと肥培管理について。

日時:土曜日 13:30~15:30
教室会場:東京都生協連会館 東京都中野区中央5-41-18
(JR・地下鉄東西線中野駅南口より徒歩5分/地下鉄丸ノ内線新中野駅徒歩5分)
受講料:各2,500円(会員) 2,800円(非会員)
定員:各50名

「田舎の学校」
TEL03-5456-1362
FAX03-5456-1363   
http://inaka.spo-com.ne.jp/

本日のカウント
本日の歩数:10,665歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日の割箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 2008年度漁業就業支援フェア | トップページ | トヨタ白川郷自然學校「夏休みだよ自然學校 ~親子で自然遊びの達人になろう~」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「バナナ」「大高」「BIG」そして、「田舎の学校」の畑つくり講座:

« 2008年度漁業就業支援フェア | トップページ | トヨタ白川郷自然學校「夏休みだよ自然學校 ~親子で自然遊びの達人になろう~」 »