« 2007・秋の特別純米酒頒布会(杜氏の腕くらべ) | トップページ | 焼鳥 »

2007年9月29日 (土)

JRさわやかウォーキング「専門ガイドの説明でめぐる葦毛湿原と路面電車車庫見学の一日」

さわやかウォーキング
 昨日の天気予報は曇りだったのに、朝起きると、天気が心配だ。でも、さわやかウォーキングに参加することにした。
 二川駅を降り受付を済ます。今回は、バッジをくれなかった。くれる場合とくれない場合があるのはなぜ?
 受け付け後、スタート。雨がポツリポツリ。
 道案内の矢印の看板が違う。県が違うと、看板も違うのかな?
 まず、岩屋緑地に入る。山の中を歩くのは気持ちいい。
 岩屋緑地を抜けると、雨がひどくなってきた。傘を差す。今日の天気予報では、雨はひどくないと言っていたのに~!大学時代、体育の授業で、雨の中OLをやったことを思い出した。
 葦毛湿原を通り、豊橋市民俗資料館を見て、ゴールに向かう。さらに雨が強くなる。
 何とか、ゴール!約11.7kmのコースでした。2時間くらいかな。ゴールでお茶かジュースを配っていたので、ジュースをもらう。次のウォーキングのマップもくれた。
 豊橋駅までは、臨時バスも出ていたが、せっかくなので路面電車に乗ることにした。(隣の人が、濡れた傘をこっちに置くので、足が濡れてしまった!!!)
 豊橋駅に着く。せっかく豊橋まで来たので、マッターホーン(0532-52-6428)に行って、和栗モンブランを食べる。270円なり。これが安くてうまい!Supliの券のおかげでクッキーのサービスが付く。
「マッターホーン」
http://www.matterhorn.tokai.walkerplus.com/
「Supli」
http://www.e-supli.jp/coupon/index.jsp
 豊橋は、昔とだいぶ町が変わっている。子馬(仔馬?木馬?)という喫茶店は、つぶれてしまったようだ。ピザパティオもつぶれてしまったようだ。

 LOTO6にキャリーオーバーがあったっけ。帰りに買って帰る。
 午後は、疲れて、お昼寝をしてしまった。
 今日は涼しいねぇ。ネコがくっつきに来る。

|

« 2007・秋の特別純米酒頒布会(杜氏の腕くらべ) | トップページ | 焼鳥 »

コメント

さわやかウォーキングは、名古屋地区開催地と静岡地区開催地の二つある。
バッチが貰えるのは静岡地区。
名古屋地区はバッチは貰えないけど、ゴール先着順に飲み物が貰える。
カメさんの看板があれば、名古屋地区の開催地だよ。
矢印看板も違うでしょ?
コースマップ受け取りも違う。
静岡地区は座ってるけど、名古屋地区は立ってるよ。

投稿: たかたん | 2007年10月 1日 (月) 00時21分

 コメントありがとうございます。
 なるほど、そういうことでしたか。同じJR東海でもいろいろと違うのですね。

投稿: SANO | 2007年10月 1日 (月) 18時50分

ひどく古いお話に対して恐縮ですが、
喫茶『木馬』は、つぶれたというより移転です。
雲谷町(うのやちょう)という所へ移転して
店名も『メイとバク』に変わりました。
店主は変わっていませんので
もし馴染みがあったなどでしたら、調べてみるのも良いかもしれませんね。
ホームページもありますし。

通り魔的なコメント、失礼しました。

投稿: とおりすがり | 2011年11月18日 (金) 16時08分

 情報ありがとうございます。
 二川駅から行けそうですね。今度、行ってみたいと思います。

投稿: SANO | 2011年11月19日 (土) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/16608072

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「専門ガイドの説明でめぐる葦毛湿原と路面電車車庫見学の一日」:

« 2007・秋の特別純米酒頒布会(杜氏の腕くらべ) | トップページ | 焼鳥 »