« 富士山リアルタイム画像 | トップページ | 極楽湯 »

2007年2月11日 (日)

花粉症の季節になりました

 花粉症の季節になった。薬局には花粉対策コーナーがある。スーパーでは、花粉に効くという食べ物が売られているコーナーがあった。
 鼻詰まりがひどい場合は、「トーク」(塩酸トラマゾリン)という薬を鼻の中に吹きかけると、鼻の通りがよくなる。(使いすぎに注意。)
 今朝のテレビでも「視聴者の花粉症改善法」というのをやっていた。 
(1)「赤ちゃん用ミルク(核酸=ヌクレオチド)」コーヒーや紅茶に入れて飲む。
(2)「青じそ」青じそ5束を1リットルの水で煮出す。1日コップ3杯飲む。
(3)「鎖骨の上を爪でたたく」(キツツキつんつん体操)
(4)「ゴマ油(焙煎していないもの)」スポイトで鼻の中へ入れる。
(5)「フキ」下湯でしないで(アク抜きしないで)、生のまま味噌汁に入れて、煮る。
などがあった。赤ちゃん用ミルクが売り切れて、赤ちゃんが飲めなくなるというような事態が起こらなければいいが・・・。まあ、(納豆)ダイエットと違い、花粉症なら売り切れということはないかな。
 今回は、「べにふうき」というお茶は紹介されなかった。多分、「べにふうき」が初めて紹介されたのは3年前だと思う。紅茶を作る茶葉であるが、メチル化カテキンが多く含まれていて、それがアレルギーに効くのだとか。
 1年目、飲んだのによくならない。2年目、べにふうき茶には入れ方があることを知る。この方法で入れて飲むと、効いた。
「べにふうきの入れ方」
http://je2fmv.hp.infoseek.co.jp/benifuki.html
アサヒ飲料でも製品を出していることを知る。
「アサヒ飲料」
http://www.asahiinryo.co.jp/benifuuki/
 べにふうきが手に入らない場合は、レンコンがいいらしい。そういえば、レンコンは、風邪を引いた時にも煎じて飲むと効くんだよね。ポリフェノールがいっぱい入っているらしい。
「レンコン」
http://je2fmv.hp.infoseek.co.jp/lotus.html

|

« 富士山リアルタイム画像 | トップページ | 極楽湯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症の季節になりました:

» おいしいコーヒーの入れ方 [由美の子育つ日記]
おいしいコーヒーって本当に幸せですよね。美味しいコーヒーの入れ方を知ってるだけで、自画自賛でも自分でコーヒーをおいしく入れられるって思っているだけでそれだけで幸せです。 . [続きを読む]

受信: 2007年2月13日 (火) 18時26分

« 富士山リアルタイム画像 | トップページ | 極楽湯 »